社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「緊急事態宣言検討の時期」(厚労省専門家会合)/ネット「同じことを繰り返して、違う結果を期待するのは常軌を逸した人間のすること」「勝手に発令しろ。淡々と無視!」

covid19(コロナ)

全国の感染者数18万人超「緊急事態宣言検討の時期」

7/22(金)

全国の新型コロナの感染者数が初めて18万人を超えたことなどを受け、厚生労働省の専門家会合で「緊急事態宣言を検討する時期ではないか」という意見が出されました。

脇田隆字座長:「全国的にも(感染者が)今後、過去最高を更新していくことが予測される。このため医療提供体制への影響も含め、最大限の警戒感を持って注視していく必要がある

21日の専門家会合では、新型コロナの直近1週間の感染者数が前の週の1.72倍に増加したと報告されました。

国立感染症研究所の推計では、感染拡大の要因とされる「BA.5」系統の割合が今週時点で96%に達したとしています。

会合では、現在の感染規模や今後予想される死者数を考慮すれば「緊急事態宣言などの強い行動制限を検討する時期にあるのではないかという意見が複数の委員から出たということです。

全国の感染者数18万人超「緊急事態宣言検討の時期」(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース
 全国の新型コロナの感染者数が初めて18万人を超えたことなどを受け、厚生労働省の専門家会合で「緊急事態宣言を検討する時期ではないか」という意見が出されました。  脇田隆字座長:「全国的にも(感染者

ネットの声

2年も3年も同じことを繰り返して、違う結果を期待するのは、常軌を逸した人間のすることだ!

感染者数ではなく、重症化や死亡者の状況の分析結果を出して欲しい。
ワクチンの接種者の感染状況もとても参考になる数値だと思う。

初期のころに比べたら、発症前より発症後の方がウイルス量感染力共に高いこと、発症後5日程度は感染力の高い状態が続くこと、水分を十分に取り、休養出来れば回復する。

欧米諸国は、そんな行動制限はしていない。

そもそも、今医療が逼迫しているのは重症ではなく、濃厚接触や陰性証明を希望する人たちが医療機関に押しかけているからでしょ。

5類にするのが先。医療の逼迫は抑えられる。

症状もないのに情弱がPCRに押しかけてるからだろ。あほくさ。いい加減にしろ。

ただでさえ、2年以上も我慢している(過去の宣言発令を含め)のに、また行動制限されたら…企業倒産や閉店が相次ぎ、経済の畏縮に繋がっても良いのか!

もう国民はこんな馬鹿げた施策に付き合う必要はない。緊急事態が発せられたら淡々と無視。

参考記事

トランプ大統領声明「もしペンスが票を議会に送り返していたら、ロシアの侵略はなく、ウクライナの犠牲もなく、インフレもなく、エネルギー大国になり、アフガンで兵士も死なず、タリバンに 850億ドルの軍事装備を奪われることはなかった」
RSBNetwork 45thトランプ大統領声明 2022.7.22 マイク・ペンス氏や他の誰もは、選挙人投票数についてできることは何もない、それは石に刻み込まれていると、私に言った。...続きを読む
菅前総理の言葉に、反町氏も嗚咽「安倍元首相は寂しがり屋でもありました」「銃撃の一報受け「そばにいてやりたい」と奈良へ」/ネットはまた涙・・
菅義偉前首相 安倍元首相は「寂しがり屋でもありました」、銃撃の一報受け「そばにいてやりたい」と奈良へ 7/13(水) 菅義偉前首相(73)が13日、BSフジ「BSフジLIVE プライムニュース」(月...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました