社会の話題と反応を発信していくネットメディア

世良公則氏がテロリストをモデルの映画上映に警鐘「この異常な状態を許す、それが今の日本。国・メディアは全力でこれに警鐘を鳴らすべき」/ネットは賛辞の嵐

政治

世良公則氏が山上容疑者モデルの映画上映に警鐘「この異常な状態を許す それが今の日本」

9/25(日)ロックミュージシャンの世良公則(66)が25日、ツイッターを更新。安倍晋三元首相を銃撃したテロ容疑者をモデルにした映画「REVOLUTION+1」(足立正生監督)の上映を批判

世良は、テロで50人が死亡した事件直後のNZアーダーン首相の「私はテロリストの名前を言うことはない。命を奪われた人達の名前を呼ぼう NZは男に何も与えない 名前もだ」という言葉を紹介

元テロリストが安倍元総理殺害 容疑者を映画化 国葬儀前先行上映との報道 この異常な状態を許す それが今の日本 国・メディアは全力でこれに警鐘を鳴らすべき」と批判した。

同映画の脚本家・井上淳一氏は「どんどん言ってください。ただ、どうせなら見てから批判してほしい」と語っている。(東スポWeb)

世良公則氏のツイート

ネットの声

日本人なら世良氏の様に疑問さえ抱く。日本人として当たり前。

おっしゃる通り!!「国葬儀は合法合憲」なのに違憲だと反対派のウソに加担するテレビや新聞。もはやジャーナリズムも正義感もない。

その警鐘を鳴らすべきメディアが、自ら発信している異様さ。

脚本家にしろ監督にしろ安重根を英雄と讃える韓国と同じ程度。こういう人たちのせいで日本が悪くなる。人が殺されて、その話題に便乗しようという精神は理解できない

彼を英雄視するのは伊藤弘文を暗殺した韓国の安重根と同じ。

脚本家が、どんどん批判してくれとか言ってるが、そもそも作るのがおかしいって言ってるんだよ!

テロリスト賛美映画を称賛する輩たちこそが日本を堕落させ、腐らせる非国民であると共に売国奴でもある。

参考記事

ついに日本は出稼ぎ国に:海外年収数倍に? もう日本では働きたくない人が続出/ネット「高齢者優遇で若者を軽視すればこうなる!」「岸田の新資本主義に興味なし」
岸田首相 NY証券取引所で日本に投資呼びかけ 2022年9月23日 アメリカを訪問している岸田総理大臣はニューヨーク証券取引所で演説し「新しい資本主義」を通じて持続的な経済成長を図るとして、日...続きを読む
NEW!ワクチン4発のファイザーCEO、ここ40日間で2度目のコロナ感染/「体調も良く、症状もない。我々は大きな進歩を遂げた」/ネットの反応はもちろん・・
ファイザーCEOが6週間で2回目のCOVID。 ファイザー・CEOのツイート 2度目の感染 COVIDの検査で陽性反応が出ました。体調は良く、症状もありません。CDC...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

(画像:NHK人物録)

タイトルとURLをコピーしました