社会の話題と反応を発信していくネットメディア

岸田首相、炭素税と排出量取引の両方導入を検討指示「成長も環境も二兎を追う」/ネット「増税だけは即断」「再エネ追うものは一兎もえず」「ダメだこりゃ」

再エネ

炭素税と排出量取引の両方導入、首相が検討指示

岸田文雄首相は26日に首相官邸で開いたGX(グリーントランスフォーメーション)実行会議で、企業の二酸化炭素(CO2)の排出に負担を求める「カーボンプライシング(CP)」について、排出量に応じて課税する「炭素税」などと、企業間で排出枠を売買しながら削減を進める「排出量取引」の2種類を組み合わせた制度を検討するよう、指示した。

岸田首相は会議で「成長も環境も、の二兎を追っていくと述べた。まずは低い負担額で開始し、徐々に引き上げる形とする方向。企業の負担が過大になりすぎないように配慮しつつ、脱炭素化に向けた民間の着実な取り組みを促す。

ネットの声

まず経済を回してくれ。再エネなんかどうでもいいんだよ。

再エネを追うものは一兎も得ず!

税金増やす時は検討すっ飛ばしてやる気満々ですな。

だから財務省のポチって言われる。

脱炭素なんかやってる場合じゃないだろ。経済見てみろ!

物価高のタイミングで増税とかいい加減にしろって。

再エネ賦課金、売電事業、復興税やめてから言ってくれ。

炭素税に消費税に増税ばっかりやな😨日本を貧乏にするために総理になりたかったんか?

やっぱり、収入の50%以上の税等負担になりそうですね。どんどん「実質賃金」が下がっていく・・・

参考記事

マスク氏「しっかり考えろ」の意味を込めて、シンクを抱えてツイッター本社を訪問。ネットの反応はプライスレス/今週中買収完了、従業員の3/4解雇報道に左派戦々恐々
Let that sink in「じっくり考えろ(ちょっと考えてみろ)」の意味を込めて、文字どおりsink(シンク:洗面台)と一緒に本社に入ってくるイーロン・マスク。 イーロン・マスクがツイッター本...続きを読む
4回接種していないインド、インドネシアは流行終息。4回接種の台湾、韓国、イスラエル、日本は4回接種後に感染爆発/接種率が最も高い秋田、山形の新規感染者数が最も多く、接種率が最下位の沖縄が新規感染者が最も少ない(agora)
4回目ワクチン接種でコロナの感染は増加する? ワクチンを打てば打つほど感染しやすくなると警告する専門家もいるが、最近のコロナのまん延状況からは、あながち、否定もできない。 イスラエルは世界...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました