社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】バイデン副大統領時代の執務室で、機密文書が発見される!司法長官は連邦検事に調査を指示、FBIも調査に関与/共和党下院監視委員長はバイデンを非難

政治

バイデン副大統領時代の機密文書について司法省が調査

2023年1月9日

司法省は、ワシントンDCのペンバイデン外交・世界関与センターで発見されたジョー・バイデン副大統領時代の機密文書を調査している

CNNによると、ジョー・バイデン氏の弁護士は、昨年秋の中間選挙の数日前に、「機密区画情報」(SCIF)指定の最高機密ファイルを含む機密文書を個人オフィスで発見したとの。

CBSニュースによると、メリック・ガーランド司法長官は、イリノイ州北部地区のジョン・ラウシュ連邦検事(トランプ氏任命)を文書の審査にあたらせたという。

ペン バイデン センターは、ワシントン DC のホワイト ハウスから約 1 マイルの場所にあり、ペンシルバニア大学と提携している。

およそ10枚の文書は、バイデン大統領の副大統領府のものだと情報筋は述べている。CBS Newsは、FBIも連邦検事の調査に関与していることを明らかにした。” CBSニュースが報じた。

バイデン大統領の特別顧問であるリチャード・ザウバー氏は声明で、「ホワイトハウスは、機密表示のある少数の文書を含むオバマ=バイデン政権の記録と思われるものの発見に関して、国立公文書館と司法省に協力している」と述べている。

下院監視委員長のコマー議員は、ペンバイデンセンターで機密文書が見つかったという報道について、声明の中でジョー・バイデンを非難した。

バイデン大統領は、ホワイトハウスから機密文書を持ち出すことは「無責任」であると述べている。バイデン政権のもと、司法省と国立公文書館は大統領記録法の遵守を最重要課題としてきた。数年にわたり機密文書を不適切に安全でない環境で管理していたらしいバイデンに対しても、同じ扱いを期待する」とコマー氏は述べた。

DOJ Looking Into Classified Documents From Biden's Time as Vice President Found in Private Office Right Before 2022 Midterm Elections
Where are the machine-gun toting agents? The Justice Department is looking into classified documents from Joe Biden’s time as Vice President discovered at the P...続きを読む

参考記事

トランプ大統領「カリ・レイクにはこれから、大きな何かが起こるだろう。裁判官は恥ずべきだ、正しいことをする勇気がない。私は彼らが脅されていると考えている」(動画)
トランプはマー・ア・ラゴでカリ・レイクを認め、選挙訴訟について語る。 「裁判官は脅迫されていると思います」 「はるかに大きな何かが起こるだろう」 知事よりもはるかに大きい? ...続きを読む
テキサス州ヒューストンでは強盗をしてはいけません。こうなります/武装強盗が客に撃たれて死亡(動画あり)
テキサス州ヒューストン発-木曜夜12時前、武装強盗が客に撃たれて死亡した 監視カメラには、黒いスキーマスクの男がタケリアの周辺を歩き回り、客に銃を突きつけて強盗する様子が映っていた。 強盗の近...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました