社会の話題と反応を発信していくネットメディア

CDC、mRNAワクチンと脳卒中との関連性を調査へ/「CDCはワクチンを接種した人が脳卒中を発症した事例が十分にあると考えている」(FOXニュース)

covid19(コロナ)

CDC、ファイザー社のmRNAコビドワクチンと脳卒中との関連性を調査へ

2023年1月13日 CDCは、ファイザーのmRNAコビドワクチンと65歳以上の虚血性脳卒中との関連性を調査することになった。

虚血性脳卒中は、脳虚血とも呼ばれ、脳に血液を運ぶ動脈の閉塞によって引き起こされます。” とロイターが報じている。

CDCは、現在、ワクチンを接種した後に脳卒中になった人の事例が十分にあると言っています。” – とFox Newsは報じています。

「更新された(二価)COVID-19ワクチンの入手と使用後、CDCのワクチン安全性データリンク(VSD)、ほぼリアルタイムの監視システムは、ファイザー-バイオNTech COVID-19ワクチン、二価を受けた65歳以上の人々で虚血性脳卒中の安全性の懸念があったかどうかについて追加調査を促す統計基準を満たした

VSDにおけるシグナルの迅速な反応調査は、ファイザー・バイオンテックCOVID-19ワクチン、二価を接種した65歳以上の人々が、接種後22~44日目と比較して、接種後21日目に虚血性脳卒中を発症する可能性が高いかどうかを疑問視した」と、CDCは述べています。

「この予備的なシグナルは、モデナCOVID-19ワクチン、2価では確認されていません。また、VSDで確認されたシグナルには、さらなる調査に値する他の交絡因子が存在する可能性があります」とCDCは付け加えています。(thegatewaypundit)

NEW: CDC to Investigate Link Between Pfizer's mRNA Covid Vaccines and Strokes
The CDC is now going to investigate the link between Pfizer’s mRNA Covid vaccines and ischemic strokes in people aged 65 and older. “An ischemic stroke, also kn...続きを読む

「陰謀論者」と「アンチ・ワクチン論者」はまたしても正しかったようだ。CDCはこれからC19ワクチンと脳卒中との関連性を調査する予定である。努力が少なすぎるし、遅すぎる!

FOXニュース、キャスター「コロナワクチンに関して、今ちょうど知らせを受けたところです。CDCは、ワクチンを接種した人が脳卒中を発症した事例が十分にあると発表しています。CDCは今後、ワクチン接種と脳卒中との関連性を調査する予定です」

ネットの声

6億回以上投与されたのに、調査したいって?いい加減にしろ。

政府が自ら調査し、その結果を報告するようなものだ。期待はしていない。間違いなく、あまりにも遅すぎる。

CDCはずっと安全だと言っていたのでは?なぜ調査をするのでしょうか?彼らは自分たちの「データ」を見て、安全だとまた結論づけるだけだ…すでに数えられた偽の投票用紙を見て、それをまた数えるようなものだ

後手後手ではなく、先手を打つべきだった

河野太郎氏、誹謗中傷のブロックは「遠慮する必要ない」「ワクチンデマは許しがたい」/ネット「ワクチン被害者ご遺族をブロックしたの本当?」「2億回の件はどうなの?」
河野太郎大臣 SNSでの“嫌な返し”は「気にしていません」 誹謗中傷のブロックは「遠慮する必要ない」 12/25(日) 自民党の河野太郎デジタル・消費者担当相(59)が25日、ABEMA「AB...続きを読む

心臓の問題で死んでいる人たちを調査すべきだ。

これが今現在臨床試験が行われている理由であり、義務化が非倫理的である理由である。

彼らはもっと悪いことを知っている。ただ、私たちに知られたくないだけなのです。

Wow!これを見つけるのにどうしてそんなに時間がかかったの?少し遅いような気がする。

参考記事

 

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました