社会の話題と反応を発信していくネットメディア

激戦州で共和党の選挙人がトランプ大統領に投票しているのは「代替選挙人」で、現段階で正規の投票権があるわけではない

政治
スポンサーリンク

激戦州で共和党の選挙人が投票

ジュリアーニ氏「歴史的で比類のない-PA、GA、MI、WI、AZ、NV、およびNMはすべて、共和党の選挙人に投票してもらいました@realDonaldTrump。それは保存します。彼自身の選挙人との詐欺を是正する権利」

スポンサーリンク

代替選挙人

トランプ顧問は、選挙人団のメンバーがバイデンの勝利を閉じ込めるために集まるにつれて、「代替」選挙人を推進

ホワイトハウスの上級顧問スティーブンミラー氏。

「たとえば、ウィスコンシン州やジョージア州のような州に選挙人の代替スレート(候補者名簿)があります。これらの結果が議会に並べて送信されるようにします」とミラー氏は述べています。「そのため、今から1月20日までの毎日、選挙人と争われている州のスレートは、公正で自由な選挙と正直な結果を支持するために認定されるべきスレートであると言う機会があります。」(marketwatch.com)

Trump adviser pushes for 'alternate' electors as Electoral College members gather to lock in Biden win
Brian Kilmeade on Monday's show questioned Stephen Miller, who offered up a scenario in which Donald Trump could remain president for another four years.

ミラー氏は、選挙の不正が確定すると「代替選挙人」が正規の選挙人にとって代わるとの見解です。

正規の選挙人とは、本日州務長官の署名の入ったものを投票する選挙人(今日バイデンに入った306票)

スポンサーリンク

トランプ陣営が代替選挙人名簿を議会に提出、ミラー上級顧問「1月20日まで充分時間がある」

トランプ米大統領の政策担当上級顧問であるスティーブン・ミラー(Stephen Miller)氏は12月14日、同日各州で選挙人団による投票が行われたとしても、2020年大統領選挙の決着はまだついていないと強調した。

ミラー氏は米FOXニュースの取材に対して、「憲法が決めた唯一の日付は1月20日だ。したがって、われわれにはこの不正な選挙結果を正し、トランプ大統領が選挙の勝者であることを証明するのに充分な時間がある」と述べた。(epochtimes)

トランプ陣営が代替選挙人名簿を議会に提出、ミラー上級顧問「1月20日まで充分時間がある」
トランプ米大統領の政策担当上級顧問であるスティーブン・ミラー(Stephen Miller)氏は12月14日、同日各州で選挙人団による投票が行われたとしても、2020年大統領選挙の決着はまだついていないと強調した。
NEW👇
NEW👇

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました