社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン、トランプ氏を「トランプ大統領」と言ってしまう/ネット:完全な認○症、はたまた本音か

政治
スポンサーリンク

ジョー・バイデンはドナルド・トランプを「大統領」と呼んでいます

ジョー・バイデン大統領は、木曜日にヘルスケアに関する大統領命令に署名したとき、ドナルド・トランプ前大統領を「大統領」と2度言及した。

「私が署名する予定の2番目の命令も、大統領の行動を変える」とバイデンは自分自身を正す前に言った。大統領、大統領…前大統領は、私の前任者の女性の健康へのアクセスに対する攻撃の覚書を覆しました。」

バイデンは、彼の大統領命令は、オバマケアやメディケアなどのプログラムで「トランプが与えた損害を元に戻す」と述べた。

バイデンは大統領執務室でほんの数分間、マスクをせずに咳をし、喉をすっきりさせて話しました

「繰り返しになりますが、私は新しい法律、法律の新しい側面を開始していません」と彼は言いました。「これは、大統領の大統領命令以前の状況に戻っています。」(breitbart)抜粋

Joe Biden Refers to Donald Trump as 'the President'
President Joe Biden twice referred to former President Donald Trump as "the president" as he signed executive orders on health care.
スポンサーリンク

Twitter上の声

「わざとなのかボケてるのか分かりませんね 面白い」

「わざとなんだか? うっかりなんだか?」

「やっぱり、ヤバいでん」

「最近咳が多いですよね。 演説中に息子のハンター氏の声が一瞬入ったあの衝撃的な映像の時も、咳を何回もしていました。 咳がミッション開始の合図ですかね?」

「完全な認知症の症状だろ」

「核のボタン持ってんのか、怖いわ」

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました