社会の話題と反応を発信していくネットメディア

マクロン、なんとダボス会議で「もはや資本主義は機能しない」と資本主義を全否定/グレートリセット=世界社会主義化とは何か

スポンサーリンク

ダボスグレートリセット:フランスのプレズマクロンが現代資本主義を宣言「もはや機能しない」

火曜日に開催された世界経済フォーラム(WEF)の仮想ダボスアジェンダサミットで、フランスのエマニュエルマクロン大統領は、中国のコロナウイルスをきっかけに、現代資本主義は「もはや機能しない」と宣言した。

マクロン氏は、「グレートリセット」の建築家であり、WEFの創設者兼会長であるクラウスシュワブとの質疑応答の前に登場し、資本主義は歴史的に世界の貧困を押し下げてきたが、不平等を助長するコストが伴うと主張した。

「私たちは、不平等との戦いについてもっと考えている経済によってのみ、このパンデミックから抜け出すでしょう」とマクロンは言いました。

スポンサーリンク

資本主義を根本から否定

「資本主義モデルとこの開放経済は、もはやこの環境では機能しません」と彼は付け加えました。

彼は、「明日の経済」が成功するためには、企業は競争力と、おそらく人為的な気候変動との戦いおよび二酸化炭素排出量の削減とのバランスを取る必要があると主張しました。

マクロンはさらに、ジョー・バイデン大統領がパリ協定に再び参加することを決定したことに感謝の意を表明しました。これは、米国がトランプ前大統領のリーダーシップの下で残したものですが、リーダーたちにグリーンアジェンダの目標を「上方修正」するよう求めました。

スポンサーリンク

コロナをきっかけに経済秩序を再構築という戯言=資本主義リセット

中国のコロナウイルスをきっかけに経済秩序を再構築するという呼びかけは、欧州委員会のウルズラフォンデアライエン委員長によって支持されました。彼は次のように述べています。私たちが大切にし、大切にしているものを維持できるようにするには、私たちの生活やビジネスの方法を変える必要があります。」

ドイツのアンゲラ・メルケル首相は、パンデミック後のグローバリズムを呼びかける機会を得て、コロナウイルスは「私たちがどれだけ相互に関連しているか、どれほどグローバルに相互依存しているか」、世界は「自分を孤立させようとすることは失敗する」ことを示していると述べました。

昨年6月に「グレートリセット」を実施したシュワブは、中国のコロナウイルス危機の言い訳を利用して、「世界は私たちの社会と経済のあらゆる側面を刷新するために共同で迅速に行動しなければならない」と宣言しました。 「資本主義の大リセット」(breitbart.com)

Davos Great Reset: Macron Says Modern Capitalism ‘No Longer Works’
French President Macron declared that in the wake of the Chinese coronavirus modern capitalism "can no longer work" at the Davos summit.
スポンサーリンク

グレートリセットとは

グレートリセットとはつまるところこんな感じです
・世界社会主義化(下手すると共産主義化)
・グローバル化

・世界市民化
・ビッグテックなどがたらふく肥えて、中産階級以下は税で喘ぎ、下層階級は最低限の賃金を与えるから我慢しろ
・誰一人取り残さず、例外なく貧困化させる(既得権以外)
・多様性重視=移民だらけにする
・エリートには特権がある
・人種差別に暴力で挑むBLMは正義
スポンサーリンク

グレートリセットは、人種差別、ナショナリズム、気候変動などの悪いことと戦うことを望んでいる

彼らは、平等、インクルージョン、貧しい人々への援助など、より良いものを望んでいます。彼らもビッグテックが好きです

グレートリセットの背後にいる人々は、「資本主義と社会主義が融合する必要がある」と決定しました。これが何を意味するのかを知るのは難しいですが、両方の世界で最悪だと推測できます。スウェーデンではなく中国を考えてみてください。これは、あなたが彼らのダブルスピークに出会う場所でもあります。

彼らは、民営化が貧弱な公共サービスを提供したことを認めています。しかし、WEFは、公共部門の契約で太っている企業でいっぱいの組織です。したがって、彼らの答えは、ぼったくりの官民の資金調達を含めて、ほとんど同じです。

グレートリセットもブラック・ライヴズ・マターを受け入れたようです。英国では、ほとんどの学問レベルの教育において、白人の労働者階級の少年は、黒人とアジア人の少年、およびすべての民族グループの少女に遅れをとっています。証拠は、彼らが人生の結果においても大規模に失敗していることを示唆しています。しかし、ダボスを運営する世界的なエリートたちは、彼らには特権があると言っています。(spiked-online)

Has the post-Covid future already been decided?
Few will have heard of the ‘Great Reset’, but it already has the backing of the Davos elite.
スポンサーリンク

Twitterの声

「ダボスの参加者達も露骨になって来た…これから世界はどうなるのか?救世主を信じる…」

「金の力で権力の乗っ取り完了したから、金で操る時代から権力で金を操る時代へ移行しようとかそういう話ですかね?」

「トランプさんさえいてくれたら」

「これでトランプのような金がある善人も何も出来なくなるみたいな…」

「うわあ、0.1%が99.9%を支配する、と」

「グレートリセットって、世界のエリート支配構想を国連主導で首脳達が実戦部隊となり計画実行していて、CCPはこれを利用して世界支配をする算段あり?そのエリート支配者層はバチカ○からクリ○トンまで人○売買を好みCCPはそこにつけ込んでるという…トランプはよくたたかいましたね」

「マクロンがリセットされるべき」

スポンサーリンク

エマニュエル・ジャン=ミシェル・フレデリック・マクロン(wikipedia)

1977年12月21日。フランスの政治家。第25代フランス大統領、アンドラ共同大公を務めている。高校生だった15歳当時、同級生の少女ロランスの母であり国語(フランス語)教師だった24歳年上の女性ブリジット・オジエール(英語版)に愛を告白し、そのまま接吻した。マクロンの両親は2人のあまりの熱愛ぶりに動転し、マクロンをパリの名門高校に転校させたという。2人は遠距離交際などを経て、ブリジットの離婚が成立した翌年の2007年、彼が29歳のときに結婚した。2017年の大統領選挙期間中もいたるところでハグやキスを交わした

エマニュエル・マクロン - Wikipedia
クラウス・シュワブ(wikipedia)/WEFの主宰者

1938年3月30日生まれ。スイスの経済学者、ビジネスマン、慈善活動家。世界経済フォーラムの主宰で知られ、妻ヒルダがこの事業に参加している。ドイツ・ラーベンスブルク(英語版、ドイツ語版)生まれ。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AF%E3%83%96

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました