社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ前大統領がマッカーシー下院議員との会談内容/2022の中間選挙で議会を奪還する

政治
スポンサーリンク

マッカーシー議員との会談内容/2022に議会を取り戻す

トランプ元米国大統領のチームは、トランプが木曜日(28日)にフロリダでマッカーシー下院議員と会い、共和党による衆議院の奪還を含むことについて話し合ったと述べた。

トランプの「SaveAmericaPAC」は、2人がトランプのシーレイクエステートで「友好的で心のこもった」会議を開いたと述べた声明を発表した。彼らはいくつかのトピックについて話し合ったが、最優先事項は、2022年の中間選挙で共和党が衆議院を取り戻すのを助けることである。

声明は、「トランプの支持はいつでもどんな支持よりも重要かもしれない」と述べた。

スポンサーリンク

マッカーシーと協力し議会を奪還する

トランプチームは、トランプとマッカーシが再び協力して衆議院の共和党議席を増やすと述べた。

それに応えて、マッカーシーは「過激な民主主義の議題」を止めたトランプの「統一保守運動」を称賛した。

トランプは民主党から「暴動を扇動した」と非難されたが、それでも共和党の有権者の間で高い支持を得ている。最新の世論調査では、トランプが新しい政党を結成した場合、共和党は米国で3番目に大きな政党になることが示されています。

最近、10人の共和党議員がトランプの弾劾に投票しましたが、その後、彼らの地区で共和党の有権者に見捨てられました。これは、彼らの政治的キャリアが間もなく終了することを意味する可能性があります。

数日前、連邦上院はトランプの弾劾を阻止することを決議した。以前、トランプを「議会の暴動を扇動した」と公に批判した上院共和党の指導者マコーネルも、弾劾の継続を防ぐために投票した。(ntdtv)

スポンサーリンク

トランプ前大統領は28日少数派リーダーのマッカーシー下院議員院内総務と会談

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました