社会の話題と反応を発信していくネットメディア

民主党、悪事を三昧(ざんまい)/ワシントンを51番目の州にし上院議員数を増やそうと悪だくみ

政治
スポンサーリンク

民主党カーパー議員、ワシントンDCを州にしようと企む

・民主党が圧倒的に強いワシントンDC(DSの本拠地)から、2人の上院議員を追加して今後の選挙でも議会での主導権(過半数)を握ろうとする悪だくみ。

ジャストイン-トム・カーパー上院議員がワシントンDCの入国法を導入し、DCを米国の51番目の州(NBC)にする

スポンサーリンク

トリプルブルーで民主党は楽観的だが

デラウェア州トム・カーパー上院議員は水曜日に、ワシントンDCを51番目の州にし、議会で70万人以上の住民に完全な代表を与えるための法律を導入しました。

カーパーは2013年以来、各議会でDC州法案を導入しましたが、今年は民主党が下院、上院、ホワイトハウスを支配していることから、支持者はより楽観的です。

下院でコンパニオン法を導入し、カーパーにDC州の「果てしない努力」を感謝したDCデルエレノアホームズノートンは、「地区の州がこれほど可能性が高い時期はかつてなかった」と述べた。

スポンサーリンク

上院で共和党の10人の寝返りが必要

カーパーは38人の上院民主党員が加わって「ワシントンDC入場法」を後援しました。これは適切に「S.51」と番号が付けられています。彼は代表なくして地区の課税を「歴史的不正」と呼びました。

民主党上院議員がDC州法案を提出-しかし努力は困難な戦いに直面している

しかし、民主党の本拠地から上院に2人の上院議員が追加されるため、共和党が州に反対している上院で課題が発生します。上院の伝統を覆すことに反対する中程度の民主党員にはありそうもない議事妨害を取り除くことなく、民主党員は立法を支持するために10人の共和党の同僚を見つける必要があるでしょう

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました