社会の話題と反応を発信していくネットメディア

自民・高市元総務相ら「国旗損壊罪」国会提出要請/2年以下の懲役等審議へ/

政治
スポンサーリンク

自民・高市氏ら「国旗損壊罪」国会提出要請 外国国旗と同等の扱いを

自民党保守系の有志議員でつくる「保守団結の会」(保守の会)は26日、下村博文政調会長と党本部で面会し、日章旗を傷つける行為を罰する「国旗損壊罪」の新設を盛り込んだ刑法改正案を国会に再提出するよう申し入れた。下村氏は賛意を示し、議員立法として今国会に提出、成立を目指す方針を確認した。

刑法には外国国旗の損壊や汚損などに関して「2年以下の懲役または20万円以下の罰金に処する」との規定がある一方、日本の国旗を損壊した場合の罰則は設けられていない。

改正案をまとめた高市早苗元政調会長(保守の会顧問)は記者団に「諸外国では自国の国旗損壊にかなり重い刑罰が科される」と指摘した上で「日本の名誉を守るという国家の使命を果たすには、外国国旗と日本国旗の損壊に関して同等の刑罰で対応することが重要だ」と語った。

自民党は野党時代の平成24年に改正案を提出したが、同年に衆院が解散した影響もあって廃案となった。(産経新聞)

自民・高市氏ら「国旗損壊罪」国会提出要請 外国国旗と同等の扱いを
自民党保守系の有志議員でつくる「保守団結の会」(保守の会)は26日、下村博文政調会長と党本部で面会し、日章旗を傷つける行為を罰する「国旗損壊罪」の新設を盛り込ん…
スポンサーリンク

日本国旗傷つけたら刑罰…2年以下の懲役等 審議へ

日の丸を傷付けた場合は2年以下の懲役などを科すとしています。

高市前総務大臣:「なぜか日本の刑法には日本国の国旗損壊についてはなんの罰則もございません。日本も日本国の名誉をしっかり守ると」

今の刑法では、外国の国旗を傷付けた場合については、2年以下の懲役または20万円以下の罰金が科されます。

自民党は、「侮辱を加える目的」で日本の国旗を損壊した場合についても、外国国旗と同等の刑罰を科すべきだとして今国会に改正案を提出する方針です。(TV-asahi)

日本国旗傷つけたら刑罰…2年以下の懲役等 審議へ
 日の丸を傷付けた場合は2年以下の懲役などを科すとしています。  高市前総務大臣:「なぜか日本の刑法には日本国の国旗損壊についてはなんの罰則もございません。日本も日本国の名誉をしっかり守ると」  今の刑法では、外国の国旗を傷付けた場合については、2年以下の懲役または20万円以下の罰金が科されます。  自民党は、「...続きを読む
スポンサーリンク

Twitter上の反応

高市 早苗(wikipedia)

1961年〈昭和36年〉3月7日生まれ。日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(8期)。

総務大臣 (第18-19・23代)、内閣府特命担当大臣(マイナンバー制度担当)、衆議院議院運営委員長、自民党政務調査会長(第55代)、内閣府特命担当大臣(沖縄及び北方対策、科学技術政策、少子化・男女共同参画、食品安全、イノベーション担当)を務めた。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました