社会の話題と反応を発信していくネットメディア

バイデン補佐官、ポリティコの記者を「お前を潰してやる」と脅迫したが、たった1週間の停職/HWサキ報道官「謝ったからもういいでしょ」に非難轟々

政治
スポンサーリンク

バイデン補佐官は彼の関係についての物語を追求しているポリティコ記者を脅迫した

バイデンの補佐官TJドゥックロはAxiosのレポーターであるAlexiMcCammondと付き合っていた。ポリティコの記者のタラ・パルメリがその関係についての話を聞こうとしたら、「破壊する」「お前を潰してやる」と脅した。(vanityfair)

“I Will Destroy You”: Biden Aide Threatened a Politico Reporter Pursuing a Story on His Relationship
Deputy Press Secretary TJ Ducklo lashed out at journalist Tara Palmeri, spurring conversations between Politico’s brass and the White House—and raising question...続きを読む
スポンサーリンク

カレブエカルマ氏のツイート

vanityfair.com/newsの政治記者、カレブエカルマ氏「私によるスクープ:WHの通信補佐官TJドゥックロは、Axiosの記者との関係について報告したことで、ポリティコのタラパルメリを「破壊」すると脅迫し、彼女がガールフレンドに「嫉妬」していると非難しました。その後、ジェン・サキとケイト・ベディングフィールドが彼を擁護した。

スポンサーリンク

ホワイトハウス、サキ報道官

・謝ったからもういいでしょ!

TJ ドゥックロは記者に謝罪し、彼は彼の個人的な生活について白熱した会話をしました。彼はこれが大統領によって定められた行動の標準ではないことを認めた最初の人です。

・謝罪のメモも送ったしもういいでしょ!

「彼の最初の謝罪に加えて、彼は記者に彼の深い後悔を表現する個人的なメモを送った」

・1週間も無給の厳罰だし、もう脅迫した記者と一緒に働くようにはしないからいいでしょ!

「ホワイトハウスの首席補佐官の承認を得て、彼は無給で1週間の停職処分を受けました。さらに、彼が戻ったとき、彼はもはやポリティコの記者と一緒に働くように割り当てられません」

👆普通に解雇だろ!

スポンサーリンク

ホワイトハウスの対応に非難轟々

ザヒルのコラムニスト、ジョー・カンチャ氏「1月20日のバイデン:「あなたが私と一緒に仕事をしたことがあり、あなたが別の同僚を無礼に扱っていると聞いたら、誰かに話しかけてください。その場であなたを解雇します。 ifs、ands、butsはありません。」しかし、 2月12日:ホワイトハウスの副報道官 TJ ドゥックロは、女性記者を露骨に軽蔑し、(たった)1週間の停職にとどまる」

スポンサーリンク

Twitter上の反応

サキ報道官:「[TJDucklo]は、無給で1週間の停職処分を受けました。さらに、彼が戻ったとき、彼はPoliticoの記者と仕事をするように割り当てられなくなりました、とさ」

明確にするために、サキ報道官は「彼女の副官が4週間女性記者にセクハラをしたことを知っている」

「彼女はサークルバック”後ほど答える”でしょう」

スポンサーリンク

Circle Back(後ほど答える)が口癖のサキ報道官

質問にすぐに答えず「とても興味深い質問ですが、それについては後ほどお答えします。後ほど検討します(#circle back)がハッシュタグに」 

参考記事
タイトルとURLをコピーしました