社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報:バイデン政権で混沌】またもBLM/ミネソタ州ミネアポリスで暴動と略奪/若者の射殺事件発生後に

事件
スポンサーリンク

事件概要

ミネソタ州ブルックリンセンターで交通違反をしたダンテ・ライト氏(20歳)が警察に射殺された模様。

ブルックリンセンター警察はプレスリリースで、ライト氏を交通違反で停車させ、未解決の令状があることを知り、身柄を確保しようとしている間にライト氏が車に戻ってきたと発表した。警官1名がライトを撃ち、ライト氏の車は数ブロック走行した後、別の車に衝突した。ライト氏はその場で死亡した。

ACLU-MN RESPONDS TO POLICE KILLING OF DAUNTE WRIGHT
Police killed Daunte Wright, 20, during a traffic stop in Brooklyn Center Sunday afternoon. Yet another Black life was taken by those sworn to protect, and we j...続きを読む
スポンサーリンク

警察に抗議するBLM

ジャストイン-#BLM警官が関与した銃撃の後、群衆がパトカーに飛び乗り始めた#Minneapolis

「#BLM群衆が集まる#Minneapolis警官が関与する射撃現場のエリア。そこで何が起こったのか、現時点ではまだ不明です」

「スタートリビューンの記者によると、被害者は20歳」

ミネソタ州ブルックリンセンターでは、警官が銃撃に関与した後、暴動が発生している。

スポンサーリンク

機動隊も投入された模様

スポンサーリンク

事件が起こったミネソタ州で、暴動と略奪

ミネアポリス:暴動と略奪が始まった

ミネアポリスを燃やしている

スポンサーリンク

社会正義の下に略奪するBLM

CVS、フットロッカー、ウォルマートは社会正義の名の下に略奪されている

酒屋はブルックリンセンターのすべてのトップシェルフセレクションから完全に略奪さた。

スポンサーリンク

戦争だと叫ぶ

彼らは「私たちは戦争中だ!」と叫んでいる。ミネソタ州ブルックリンセンター

・カリフォルニアでは、ホワイト・ライブズ・マターの集会を警察が違法集会と宣言

カリフォルニア州ハンティントンビーチの警察は、抗議者が「ホワイト・ライヴズ・マター」集会で衝突したため、違法な集会を宣言した

参考記事
タイトルとURLをコピーしました