社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【トランプ効果】トランプ前大統領が実施した中国のテクノロジー企業への規制で、中国の通信事業者3社(中国移動、中国聯通、中国電信)がニューヨーク証券取引所で上場廃止に

スポンサーリンク

NYSE(ニューヨーク証券取引所)により上場廃止となる中国の通信会社3社

スポンサーリンク

中国の通信事業者3社がNYSE(ニューヨーク証券取引所)で上場廃止

中国の通信会社3社は金曜日、昨年までの米国の投資規制に伴い、ニューヨーク証券取引所での上場を廃止すると発表した。

中国移動(0941.HK)、中国聯通(0762.HK)、中国電信(0728.HK)の3社は、ニューヨーク証券取引所が規制当局に上場廃止を通知すると、金曜日に別々に発表した。

NYSE(ニューヨーク証券取引所)の広報担当者はコメントを控えた。

スポンサーリンク

トランプ前米大統領が中国のテクノロジー企業を対象に実施した投資規制に起因

今回の上場廃止は、ドナルド・トランプ前米大統領が中国のテクノロジー企業を対象に実施した投資規制に起因している。世界最大の経済大国である中国との緊張関係が続く中、企業からの反対にもかかわらず、ジョー・バイデン大統領はこの規則を残している。

両社の上場廃止は、取引所が米国証券取引委員会にフォーム25を提出してから10日後に有効になるという。(reuters)

Three Chinese telecom companies to be delisted by NYSE
Three Chinese telecommunications companies said on Friday they will be delisted by the New York Stock Exchange in line with U.S. investment restrictions dating ...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました