社会の話題と反応を発信していくネットメディア

<疑惑が公になる時10>ついに米政府が動く!新型コロナの起源をめぐりWHOに再調査を要請/追い詰められるファウチと中国

コロナ
スポンサーリンク

新型コロナ起源巡り新たな調査を、米厚生長官がWHOに要請

2月25日

ベセラ米厚生長官は25日、新型コロナウイルスの起源に関する新たな調査を行うよう呼び掛けた。各国の専門家がウイルスの発生源と発生の初期段階について評価することを求めた。

世界保健機関(WHO)の年次閣僚会議へのビデオメッセージで、「新型コロナの起源に関する調査の第2段階は、透明性があり、科学的根拠に基づき、国際的な専門家がウイルス発生源と初期段階の状況を完全に評価できるような独立性を与えた上で始める必要がある」と訴えた。

スポンサーリンク

コロナ発生前の1ヶ月前に武漢研究所の研究者3人が体調悪化した事件が明るみに

新型コロナの発生源とされる中国には直接言及しなかった。

米情報機関は、中国の武漢市で初の新型コロナ感染が報告される1カ月前の2019年11月、武漢ウイルス研究所の研究者3人の体調が非常に悪化し、病院で診療を受けていたとの内部報告について、詳しい調査を進めている。

WHOの報道官は24日、追跡調査を巡り報告書の提言を技術レベルで検討していると指摘。「技術チームは次に必要な研究についての提案を作成し、それを事務局長に示す」と述べた。(ロイターより引用)

新型コロナ起源巡り新たな調査を、米厚生長官がWHOに要請
ベセラ米厚生長官は25日、新型コロナウイルスの起源に関する新たな調査を行うよう呼び掛けた。各国の専門家がウイルスの発生源と発生の初期段階について評価することを求めた。
スポンサーリンク

<疑惑が公になる時:経緯>

・ランドポール議員がファウチを公聴会で追及したことから端を発した事件

・ウィルスはどこから来たのか?ファウチとファウチの組織(米国機関)はそれに関与していたのか?

・経緯は以下の通り

武漢ウィルスが人工的に作られていたこと及びファウチの組織が資金提供していたことを、ランドポール議員が公聴会で追及

【BIG!】<疑惑が公になる時・すべて繋がった?!>ファウチは武漢ウイルス研究所に資金援助していた?/当該研究所では、人工ウイルスが作られていた可能性/ランドポール議員が公聴会で公に追及
ランドポール議員がツイートで断言 ファウチ博士は、動物から人間にジャンプするスーパーウイルスを作成する「機能獲得」研究に対する彼の長年の支援をないことにするか、隠そうとした。 米国の11のラボが米国でこれらのスーパーウイルスを作成し...続きを読む

FOXタッカー・カールソンは、「人類への犯罪」と発言

【BIG!】<疑惑が公になる時・第2報>/FOXニュース、タッカー・カールソンがファウチ博士の犯罪捜査を要請!/「ファウチは武漢研究所の資金提供を認めた。全人類への犯罪だ」
ファウチは武漢研究所の資金提供を認めた。全人類への犯罪だ 「ファウチ博士は、インフルエンザ・サーズウイルスの病原性を変化させる(増加させる)という条項に違反しているにもかかわらず、武漢研究所の資金提供を例外的に認めた。 これは全人類...続きを読む

ジム・ジョーダン議員も追及

<疑惑が公になる時4>コロナの起源について、ランドポール議員に続きジム・ジョーダン議員がファウチを追及/どこから始まったのか?動物からか、それとも中国の武漢にある研究室から流出したのか!?
COVID-19の起源について、ジム・ジョーダンが民主党を非難し、ファウチ博士に質問を投げかけた 2021年5月20日 下院議員のJジム・ジョーダン(共和党-オハイオ)は、武漢研究所のリーク説が注目を集める中、COVID-19の起源...続きを読む

ファウチとオバマが資金提供していたことが判明

<疑惑が公になる時5>下院共和党 「ファウチとオバマは研究のため中国の研究室に数百万ドルを与えた/ファウチのもとで、米国は中国で研究を行っていた可能性が高く、ウイルスは武漢の研究所から発生した
下院共和党 "アンソニー・ファウチ博士のリーダーシップのもと、米国は中国で危険な研究を行っていた可能性が高く、Covid-19は武漢の研究所から逃亡した 2021年5月19日 デビン・ヌーンズ...続きを読む

ファウチはウィルスが自然発生したと確信が持てないと前言を翻し、資金提供も認めた

HUGE!<疑惑が公になる時7>ファウチは公聴会で嘘をついていた!/ウイルスが自然発生した確信がないと述べたファウチ 、今度は公聴会での発言を翻し、武漢研究所に資金提供していたことを認める
ファウチ博士は、COVID-19ウイルスが自然に発生したものではない可能性があることを、最新の手のひら返しでついに認めた 巨大! - 罠にかかったネズミ COVIDは研究室のものだったかもしれないと認めるファウチ氏 - 中国の研究室に資金...続きを読む

トランプ氏は政権時、ウィルスは武漢で作られたと公言していたがそれは正しかった

【CNN完敗!トランプ氏が予言していたとおりの展開に】<疑惑が公になる時8>武漢ウイルス研究所、感染拡大の数ヶ月前(19年秋)、職員3人が体調不良で通院/発生源の調査再燃も
武漢ウイルス研究所、19年秋に職員が体調不良で通院=WSJ 5月23日、中国が新型コロナウイルスの感染拡大を公表する数カ月前の2019年11月、武漢ウイルス研究所に所属する研究者3人が病院での治療が必要になるほどの体調不良を訴えていた。 ...続きを読む

共和党の監視委員会の下院議員2名が政府に申し入れ

<疑惑が公になる時9>COVID-19の起源について下院共和党幹事スカリス議員と下院監視委員会トップのコマー議員、下院民主党に中国の役割に関する「完全かつ完璧な」調査の開始を要求
COVID-19の起源。スカリス議員とコマー議員、下院民主党に中国の役割に関する「完全かつ完璧な」調査の開始を要求 繰り返し、私たちはそれらの疑問を解決するために完全な調査を要求した。何度も我々の要求を無視した」と彼らは書いています。 ...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【第45代トランプ大統領声明】ニューハンプシャー州では存在しない票がカウントされていることが判明した/AZ、GA、MI、PA州等でも続々と判明中だ。これは世紀の犯○として語り継がれるだろう
【第45代トランプ大統領声明】ニューハンプシャー州では存在しない票がカウントされている ニューハンプシャー州の選挙監査で、大型投票機が存在しない票をカウントしていると思われることが判明した。 州と地元は確認を求めている。おそ...続きを読む
世界保健機関(WHO)台湾の総会へのオブザーバー参加について、中国に忖度して認めず/中国からの反対を受け入れ/ネット:チャイ○テドロス。組織もはや国際機関ではない
台湾のWHO総会参加、5年連続で実現せず 2021/5/24 世界保健機関(WHO)総会は24日、非加盟の台湾のオブザーバー参加について、中国の反対を受けて認めなかった。台湾の参加は2017年から5年連続で実現しないことになった。(...続きを読む

タイトルとURLをコピーしました