社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【トランプは正しかった4】トランプ政権は「WHOは中共の操り人形だ」と脱退/ポンペオ前国務長官「WHOは歴史的に無能だ。だからトランプ政権は脱退したのだ。再加盟したバイデンは間違っていた

スポンサーリンク

ポンペオ前国務長官のツイート

「WHOは歴史的に無能であり、その基本的な機能を果たしていない。だからこそ、私たちはこの組織から脱退したのだ。今年の初めにWHOに再加盟したこの政権の決定は、大きな間違いだった」

スポンサーリンク

トランプ政権は昨年7月に、WHOは中国の操り人形だとして脱退した

「WHOは中国の操り人形」正式脱退を突き付けたトランプ大統領

「WHOは中国の操り人形」正式脱退を突き付けたトランプ大統領の思惑 非常識な政治的なパフォーマンス
アメリカのトランプ政権が国連に対し、7月6日付でWHO(世界保健機関)からの脱退を正式に通知した。既定の条件を満たせば、1年後の7月6日に脱退することになる。まさか正式に通知するとは、思わなかった。驚いたと…

トランプ氏、WHO脱退を正式通知 コロナ対応を批判

2020/7/8

ドナルド・トランプ米大統領は、国連(UN)に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知した。米当局者が7日、明らかにした。トランプ氏はWHOの新型コロナウイルスへの対応を厳しく批判し、脱退の意向を示していた。

スポンサーリンク


米国務省報道官によると、トランプ氏は国連のアントニオ・グテレス(Antonio Guterres)事務総長に対し、WHO脱退手続きの開始を正式に通知。グテレス氏の報道官も、米国から通知があったことを確認した。

脱退は1年後の2021年7月6日付となる予定で、11月の米大統領選で民主党のジョー・バイデン前副大統領がトランプ氏に勝利すれば脱退を撤回することは必至とみられる。(afp)

トランプ氏、WHO脱退を正式通知 コロナ対応を批判
【7月8日 AFP】ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、国連(UN)に対し、世界保健機関(WHO)からの脱退を正式に通知した。

ウィルスの発生起源が武漢だとの証拠が続々と出始め、アメリカの世論は「コロナ陰謀論」から「コロナ武漢発生説」にと、完全に流れが変わっている。

スポンサーリンク

中国だけがWHOを称賛、世界から「あまりにもお粗末コロナ調査団報告書」だと批判を浴びていた

中国は称賛、世界からは大批判…あまりにもお粗末なWHO「コロナ調査団報告書」(町田 徹) @moneygendai
新型コロナウイルス感染症の発生源の解明を目指して、中国の武漢を訪問した世界保健機関(WHO)の調査団報告が先月末(3月30日)、ようやく発表された。ところが、その内容は、国際的な専門機関のものとは思えないお粗末な仕上がりだ。中国との共同研究という体裁を採ったことが仇になったようである。

あのフェイスブックが、コロナ人工物だという投稿を削除しないと明言

共和党議員は、中国よりのWHOにNOを突きつけた

米政府も正式調査を要請

英国とノルウェーの教授が衝撃的な論文「コロナは自然発生ではあり得ない」

スポンサーリンク

参考記事

HUGE!<疑惑が公になる時7>ファウチは公聴会で嘘をついていた!/ウイルスが自然発生した確信がないと述べたファウチ 、今度は公聴会での発言を翻し、武漢研究所に資金提供していたことを認める
ファウチ博士は、COVID-19ウイルスが自然に発生したものではない可能性があることを、最新の手のひら返しでついに認めた 巨大! - 罠にかかったネズミ COVIDは研究室のものだったかもしれないと認めるファウチ氏 - 中国の研究室に資金...続きを読む
【トランプ氏は正しかった3】<疑惑が公になる時6>/ファウチが前言を翻し、とうとうコロナの発生起源について「自然発生したと確信が持てない」と言い始める
COVIDの起源について、ファウチは「確信が持てない」と翻意 2021年5月22日 【COVID-19が中国の研究室から逃げ出したというトランプ政権の主張】を否定したアンソニー・ファウチ博士は、今ではこのウイルスが自然に発生したもの...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました