社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】<疑惑が公になる時27>「中国は死と破壊の代償として全世界に10兆ドルを支払え!」「もはや誰もウイルスの武漢起源ついて、トランプ大統領が正しかったと言っている」

コロナ
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】

今や誰もが、いわゆる「敵」でさえも、中国のウイルスが武漢の研究所から来ていることについて、トランプ大統領が正しかったと言い始めている。

ファウチ博士と中国との間の書簡は、誰にとっても無視できないほど大きな声で語っている。

中国は、自分たちが引き起こした死と破壊の代償として、アメリカと世界に10兆ドルを支払うべきだ!

スポンサーリンク

マレーシアのコメンテーター兼コラムニスト、イアンマイルズチョン氏

「トランプが通信をやめたのは、何の関与もないことに「腹を立てた」からだ、などとメディアは嘘をついた。いつものようにすべて嘘だ。

トランプ氏は自分の意見を発信することをやめていない。その意見は、バイデン氏が開催するプレスイベントよりも1000倍も多く閲覧されている

スポンサーリンク


スポンサーリンク

参考記事

【決定的証拠】<疑惑が公になる時25>ファウチの嘘:ファウチは2020年初頭にヒドロキシクロロキンの有効性を知っていたが、科学的根拠があるにもかかわらず国民に嘘をついた
決定的証拠:  MILLIONS DIED - ファウチは2020年初頭にヒドロキシクロロキンの成功を知らされていたが、科学的根拠があるにもかかわらず国民に嘘をついた #FauciEmails 2021年6月3日 ドクター・ファウ...続きを読む

<疑惑が公になる時24>ファウチ、人工ウイルスに関する決定的証拠を否定し、自分は反トランプではなかったと語る。
ファウチ氏、人工COVIDに関する決定的証拠を否定し、反トランプではなかったと語る。 ファウチ氏、人工COVIDに関する決定的証拠を否定し、反トランプではなかったと語る ファウチは、人工COVIDに関する決定的証拠を否定し、中国の科...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました