社会の話題と反応を発信していくネットメディア

自民総裁選 河野・岸田・高市・野田4氏が所見発表演説会/ネット「高市さん、圧勝だったのでは」「自分の言葉で話したのは高市候補だけ」「河野氏:前のめり、岸田氏:響かない、野田氏:・・・」

政治
スポンサーリンク

自民総裁選 河野・岸田・高市・野田4氏が所見発表演説会

9/17(金)

菅義偉首相(自民党総裁)の後継を決める総裁選が17日午前、告示され、河野太郎行革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の4氏が立候補を届け出た。4候補は午後1時から所見発表演説会でそれぞれの政策を訴える。

また、午後3時からは4候補が同記者会見に臨む。

【中継録画】自民総裁選 河野・岸田・高市・野田4氏が所見発表演説会(Yahoo!ニュース オリジナル THE PAGE)
 菅義偉首相(自民党総裁)の後継を決める総裁選が17日午前、告示され、河野太郎行革担当相、岸田文雄前政調会長、高市早苗前総務相、野田聖子幹事長代行の4氏が立候補を届け出た。4候補は午後1時から所見発

●高市氏所見表明ざっくり要旨

日本を守る責任と未来を拓く責任を胸に立候補した。国民の生命、財産を守ること、領土、領海、資源を守る、主権と名誉を守ることことが使命。全てをかけて守ることを誓う。

9/17は北朝鮮が拉致を認めた日。日本国民を取り戻すために取り組んでいく。

コロナウイルスについては、治療薬投与による死亡者の極小化、自宅療養を減らしていく。国産ワクチンの生産と、財政投資を行う。

スポンサーリンク


コロナの収束後も見据えた有事の経済政策として、日本経済強靭化計画。金融緩和と緊急時の機動的な財政投資、大胆な危機管理投資、成長投資をし物価安定目標2%をめざす。PBは一時凍結する。

大胆な危機管理投資をする。自然災害が激甚化していることに備える。

海外からのサイバー攻撃は昨年は1日13億6600万回もある。医療、航空、鉄道、電力、クレジットのサイバー防御体制を急ぐ。

国産の量子コンピューターを作る。小型核融合炉の開発を急ぐ。国で大型支援を行い2030年に向けて取り組む。

環境エネルギー省とサイバーセキュリティー庁を創設する。

日本は今を生きる私たちだけのものではなく、先祖とこれから生まれてくる子供達の国。祖先から受け継いだ精神文化と価値を受け継ぎ、次世代に確かな未来を送る責任がある。

スポンサーリンク


高市候補の所見発表:1時間過ぎあたりから

【総裁選】自民党総裁選きょう告示 所見発表+共同会見
スポンサーリンク

ネットの声

他の候補と全然違う。自分の言葉で話している。

所見発表会の全ての候補を見たけど、高市早苗さんの話が1番国を想う話だった。

河野は気張りすぎ、岸田、野田は紙を見過ぎ。しっかり自分の意見を発したのは高市さんだけ。

河野氏:周りの意見に耳を傾ける事が出来無さそう。岸田氏:そつがなく説明したが、頭に残らない。高市氏:政策の説明が具体的で好感。野田氏、政策以前の問題。なになにしなければいけない。一緒に考えるとか論外。

しかし、野田氏はひどいな。。言葉もないわ。何しに出て来たんだろ。

スポンサーリンク

参考記事

高市氏出陣式、意気軒昂!:93人が参加/高市議員「日本を守る、未来を拓くために戦い抜く」。古屋圭司選対本部長「高市陣営は自らの意思で集まってきた。損得勘定はない、国家のために日本を守るために、誰が一番相応しいかの一心で集まってきた。だからこそ、一番結束力がある!」
高市議員出陣式 高市陣営は本人が立候補の表明をしたあと、自らの意思で集まってきた。損得勘定はない、国家のために日本を守るために、誰が一番相応しいかこの一心で集まってきた。だからこそ、一番結束力がある! 政策立案能力の高さ、曲がらない...続きを読む
河野太郎陣営から聞こえた“意外な悲鳴"「こんなに不人気だと思わなかった」(現代ビジネス)/河野氏は原発建て替えを認めない姿勢(日経)/ネット「この人から”人気”をとったら中身は何もない」「脱原発は自民党議員に受け入れられず、致命傷になるのでは」
「こんなに河野さんが不人気だと思わなかった」 早々と河野氏を支持する議員から悲鳴が上がっている。自民党を改革するには河野氏が総裁になるしかないと思って応援を決意し、それが国民に浸透していると信じていた。そもそも総裁選の要となるのは職域団体...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました