社会の話題と反応を発信していくネットメディア

動画あり【アイオア、トランプラリー】「ヒラリーは敗北を認めた。私は決して敗北を認めない!決してだ。認める理由がないからだ!」

政治
スポンサーリンク

トランプ:「ヒラリーは敗北を認めた。私は決して敗北を認めない」

2021年10月9日

ドナルド・J・トランプ大統領は、土曜日の夜、アイオワ州の集会に参加したアメリカ人に、2020年の大統領選挙で「決して敗北を認めなかった」ことを思い出させ、2016年の挑戦者であるヒラリー・クリントンが敗北を認めたことを付け加えた。

選挙の不◯が報告され、不◯が横行していることから、全50州を監査するよう求める声が高まる中、トランプ氏は土曜日、アイオワ州デモインで開催された「Save America Rally」で、「自分は敗北を認めない」と述べた。トランプ氏は「ヒラリーは敗北を認めた!」と支持者たちに力強く語った。”I never conceded.”

「敗北を認める理由はない」と彼は続けた。「スイングステートの数字を見ると、彼らは負けを認めるべきだった」と続けた。

スポンサーリンク


また、2020年の選挙における選挙妨害問題については、「まず第一に、彼(バイデン)は当せ◯していない。それは忘れないでほしい。” 観客からは同意の声があがった。

トランプ氏の発言は、アリゾナ州の監査による衝撃的な結果が発表された直後のことで、2020年の選挙で86,391人の有権者のIDが一致しなかったことが明らかになった。さらに、アリゾナ州では70万枚近くの投票用紙に大きな “問題 “があると報告された。同様の報告が全米の主要な激戦州で相次いでおり、大統領選挙の結果を無効にするよう求める声が全国的に高まっている。

第45代大統領は全米で監査を呼びかけており、最近ではテキサス州のグレッグ・アボット知事に同州での監査を促している。また、ミシガン州にも同様の呼びかけを行っている。

「さらに、「この国の選き◯は完全に腐敗している。長い間、このような状態が続いている」と述べた。

TRUMP: 'Hillary conceded! I never conceded' - Right Side Broadcasting Network (RSBN)
President Donald J. Trump reminded Americans attending his Iowa rally on Saturday night that he "never conceded" the 2020 presidential election, adding that his...続きを読む
スポンサーリンク

ヒラリーは譲歩した。私は決して譲歩しなかった

彼らが私についてそれを言うことが許されていることを知っています。彼らはそれを非合法と呼んだ。私が言うと、それは違う。ラリーは譲歩した。私は決して譲歩しなかった。スイングステートの数を見ても、敗北を認める理由などない。

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】2016トランプVSヒラリー、大統領候補者討論会。得意満面のヒラリーを一撃でノックアウトしたトランプのひとこと。
2016トランプVSクリントン、大統領候補者討論会 ヒラリー・クリントン「ドナルド・トランプのような気性の持ち主が、我が国の法律を担当していないことは、ひどく良いことだと思う」 「なぜなら、あなたは刑務所に入ることになるからだ」 ...続きを読む
【動画あり】バイデンファンは決して見ないでください。これまでで一番ひどい動画です/ネット「もう隠せない」「バイデンは確実にひどくなっている」「決定的だ・・・」
バイデン氏がワクチンスピーチでアル◯ハイ◯ー大統領になりきった OCT. 7, 2021 認○症の大統領は、今日のワクチン演説の一部を乗り切るのに大変な苦労をしたようです。 「ジョー・バイデンのスピーチはうまくいった」のツイー...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました