社会の話題と反応を発信していくネットメディア

敗北の立憲、党内で強まる反発 枝野代表らの責任論も噴出/立憲中堅は「結果は相当に厳しく、効果がなかった」と批判。枝野氏や福山氏ら執行部の交代を求めた/ネット「完全な敗北だ」「潔く身を引いた方がいい」「いつも言ってる責任論はどこ?」

政治
スポンサーリンク

立憲民主党内では枝野幸男代表ら党執行部の責任を問う声が噴出

スポンサーリンク

敗北の立憲、党内で強まる反発 枝野代表らの責任論も噴出
政治

2021/11/1

立憲民主党は衆院選で、公示前から14議席減らす96議席(小選挙区57、比例39)にとどまった。共産党などとの共闘で議席増を狙った立憲だが辻元清美副代表が大阪10区で敗れ、比例復活もできずに落選するなど、勢力を減退させ、大きなダメージを受けた

党内では枝野幸男代表ら党執行部の責任を問う声が噴出し、党は2日に執行役員会を開き対応を協議する。福山哲郎幹事長は1日午前、記者団に「党執行部として選挙結果に責任がある。私自身の対応について腹を決めている」と述べた。

立憲、共産など野党5党は213選挙区で候補者を一本化した。だが、立憲は比例で前回の旧立憲の37議席を2議席上回ったものの、小選挙区で小沢一郎、中村喜四郎両氏ら重鎮が敗北するなど苦戦が目立った。

JUST IN 辻元清美氏、落選!比例区でも復活当選せず
立憲副代表・辻元清美氏、敗れる 大阪10区 2021年10月31日 20時02分 立憲副代表の前職、辻元清美氏が大阪10区で対立候補に敗れる。比例近畿ブロックにも重複立候補しており、比例区で復活当選するかは未定。 参考記事...続きを読む

スポンサーリンク


枝野氏も埼玉5区で自民前職の牧原秀樹氏に迫られ接戦となった。最終的に枝野氏が約6000票差で競り勝ったが、当選確実の一報は1日午前0時過ぎまでずれ込んだ。共産も10議席(小選挙区1、比例9)にとどまり、公示前の12議席に届かなかった。

共産党票の上積みを期待し野党の候補者一本化を進めた枝野氏らだが、もともと支持団体の連合などの反発も強かった。衆院選の敗北により、立憲党内で反発は強まり、立憲中堅は「結果は相当に厳しく、効果がなかった」と批判。「来年の参院選に向け、体制を立て直す必要がある」と述べ、枝野氏や福山氏ら執行部の交代を求めた。

敗北の立憲、党内で強まる反発 枝野代表らの責任論も噴出 | 毎日新聞
 立憲民主党は衆院選で、公示前から14議席減らす96議席(小選挙区57、比例39)にとどまった。共産党などとの共闘で議席増を狙った立憲だが、辻元清美副代表が大阪10区で敗れ、比例復活もできずに落選するなど、勢力を減退させ、大きなダメージを受けた。党内では枝野幸男代表ら党執行部の責任を問う声が噴出し、
スポンサーリンク

ネットの声(主に左派)

完璧な敗北。枝野氏は自ら身を引いた方がいい。

自らの選挙区でも大苦戦を強いられた党首。枝野の責任問題は第一に議論される必要がある。

立憲の福山幹事長は「一定の支持を得た」と勝利宣言のようなコメント。いい加減にしてほしい。

枝野氏、福山両氏は地位にしがみつくべきではない。野党共闘を軽視する現体制で来夏の参院選はとても戦えない。

立憲福山氏の「一定の支持を得た」との発言はいくらなんでもない。

橋下氏の「代表選をやるのか?」は正しい。辞任してから支持者に問うべき。

スポンサーリンク

参考記事

枝野氏、代表辞任を否定 (産経)/橋下氏「辞任しないのか?ここで辞めないんだったら何の責任を負ってるのか?」「1人で党を立ち上げ、100議席以上に増やした、党運営がうまくいった一定の成果」だと強弁/ネットで左右から、辞任すべきの声多数
立民・枝野氏、代表辞任を否定 維新と連携せず 2021/10/31 立憲民主党の枝野幸男代表は31日夜のフジテレビ番組で、衆院選で目標としていた政権交代を実現できなかった結果を受けた代表辞任を否定した。前回衆院選の際に1人で党を立ち...続きを読む
岸田首相、甘利幹事長を交代させる方向で検討…現職幹事長の小選挙区敗北は初/ネットは「高市幹事長」の声多数。「高市幹事長ならさらに勝てる。来年は参議院選挙です」「自民党単独政権誕生に向けて、高市氏が幹事長を引き継ぐしかない」
岸田首相、甘利幹事長を交代させる方向で検討 岸田首相、甘利幹事長を交代させる方向で検討…現職幹事長の小選挙区敗北は初 11/1(月) 自民党の甘利幹事長(神奈川13区)が小選挙区で敗れた。比例復活当選したも...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました