社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】給食の牛乳、ストローなしでプラごみ減。北九州市は2022年度から、小中学校の給食でストローを使わず、パックに口をつけて飲む方法に変える/ネットに、あきれと怒りの声殺到「子供達に行儀の悪い飲み方をさせてまで、ストロー無くすことに何の意味がある?」

エコ
スポンサーリンク

給食の牛乳、ストローなしでプラごみ減

スポンサーリンク

給食の牛乳、ストローなしでプラごみ減 北九州市、政令市では初

2021/11/6

プラスチックごみの削減に向け、北九州市は2022年度から、小中学校の給食で牛乳を飲む時にストローを使わず、パックに口をつけて飲む方法に変える政令市では初めてで、年間約1500万本、約7トンのプラごみを減らせる計算。国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた子どもたちの環境教育にも生かす。

市教委は、牛乳メーカーと協力し、製紙会社が開発した、子どもの指でも開けやすい牛乳パックに変更。10~11月に小中学校4校でモデル導入に取り組んでいる。そ

自力で開けることが難しい場合などはストローで飲んでもよく、持参したコップに移して飲む児童もいた。

スポンサーリンク


竹末小では、ストローなしの牛乳への切り替えと合わせ、プラごみが及ぼす環境問題を考える学習にも取り組む。

海を漂うプラごみを生き物が誤食する実態などを学んだ6年生は「海の生物がいなくなるかもしれないと思い、普段の生活でもエコバッグを使うようにしている」と話した。

市教委の角野純二・学校保健課長は「環境問題に対し、子どもたちが何ができるか考え、行動に移すきっかけになれば」と期待している

給食の牛乳、ストローなしでプラごみ減 北九州市、政令市では初 | 毎日新聞
 プラスチックごみの削減に向け、北九州市は2022年度から、小中学校の給食で牛乳を飲む時にストローを使わず、パックに口をつけて飲む方法に変える。政令市では初めてで、年間約1500万本、約7トンのプラごみを減らせる計算。国連が掲げるSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた子どもたちの環境教育にも生か
スポンサーリンク

RKB毎日放送NEWS

学校給食の牛乳「ストローレス」試行〜プラスチックごみ削減 福岡・北九州市

学校給食の牛乳「ストローレス」試行~プラスチックごみ削減 福岡・北九州市
スポンサーリンク

ネットの声

これ、親たちは学校に怒るとことだろ。こんな品のない飲み方をさせてこのまま大人に育つことを考えると恐ろしい。

小さい頃、口のみは下品だと教わったが。ストロー無くして行儀は捨てる、それで学校教育か!

シンジローのレジ袋も意識改革だと自らが言っていたように、日本がやっていることなど世界に照らしたら貢献度はほとんどない。

ばかばかしさもここまでくると怒りさえ覚える。こんな飲み方させられる子供たちがかわいそうだ。

せめてコップに移し替えて飲む方法にさせてもらいたい。口のみは品がない、行儀が悪い!

エコならなんでもまかり通るのか?アホらしくて話にならん!!

中国にエコをさせれば他の国はほとんど何もしなくていい。日本の文化を壊してどうするんだ!

スポンサーリンク

参考記事

【速報】バイデン大打撃:米連邦高裁、バイデンのワクチン義務化にNO!/ルイジアナ州の連邦高裁は6日、バイデン政権が企業に課した従業員の新型コロナウイルスワクチン接種の義務化措置について「重大な法律、憲法上の問題が疑われる」として一時差し止めを命じた
ワクチン義務化、一時差し止め 米高裁、各州など提訴 2021/11/7 10:33 (JST) 【ワシントン共同】米南部ルイジアナ州ニューオーリンズの連邦高裁は6日、バイデン政権が企業に課した従業員の新型コロナウイルスワクチ...続きを読む
緊急事態宣言の新指標「感染者数の数値なくす方向」 政府コロナ対策分科会「新規感染者数の数値はなくし、病床使用率など医療の逼迫状況を重視する」方向で検討/ネット「おせーわ」「1年以上前から言っとるわ!」「何周遅れてるんだ」「2類相当の見直しまだ?」
緊急事態宣言の新指標、感染者数の数値なくす方向 政府コロナ対策分科会 11/6(土) 政府の新型コロナ対策分科会は緊急事態宣言の適用の目安となる指標を大幅に見直す。新規感染者数の数値はなくし、病床使用率など医療の逼迫(ひっぱく)状況...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました