社会の話題と反応を発信していくネットメディア

FBIがプロジェクト・べリタスを捜査/FBIは、梅田の娘の日記の調査の一環として、P・ベリタスの創設者ジェームズ・オキーフの家を捜索した/日記には○的虐待、○物乱用が記載されている。当初は偽物とされていたが/FBIが捜査したことで、本物の可能性が高まった

事件
スポンサーリンク

FBIがプロジェクト・べリタスの創設者であるジェームス・オキーフのニューヨークの自宅を捜索

FBIがプロジェクト・べリタスの創設者であるジェームス・オキーフのニューヨークの自宅を、バイデンの娘、アシュリー・バイデンの日記を巡って捜査。オキーフ氏が以前、バイデンの娘から盗まれたとされる日記をめぐって、司法省が同グループを調査していると述べていた。

FBIは、アシュリー・バイデンの日記の調査の一環として、今朝、プロジェクト・ベリタスの創設者ジェームズ・オキーフの家を捜索した。

オキーフ氏は昨日、声明を発表した。FBIは今やジャーナリストに対して兵器化されている。

スポンサーリンク

FBI、アシュリー・バイデンの日記をめぐってプロジェクト・べリタスを家宅捜索

2021年11月5日

FBIは、2020年の選挙直前にアシュリー・バイデンの日記が公開された経緯に関する調査の一環として、プロジェクト・べリタスに関係する人物のニューヨークの2つの住所の家宅捜索を行った。

“F.B.I.は、アシュリー・バイデンの日記のページが右翼サイトで公開されるに至った経緯に関する司法省の調査の一環として、ニューヨークで捜索令状を実施した “とニューヨーク・タイムズが報じた。

2020年10月、アシュリー・バイデンはFBIに連絡し、日記を含むいくつかのアイテムが空き巣で盗まれたと報告した。

オキーフ氏「FBIは、我々の法務チームが以前に司法省に連絡し、プロジェクト・べリタスが犯罪行為や犯罪意図に関与していないことを示す揺るぎない事実を自主的に伝えたにもかかわらず、プロジェクト・べリタスの現役および元ジャーナリストの資料を採取した」

バイデン娘の日記👇(1/27の記事)

プロジェクト・べリタスの声明

私たちの努力は、責任ある倫理的なジャーナリズムのものであり、プロジェクト・べリタスがすべての段階で適切に行動したことに疑いの余地はありません」

スポンサーリンク

FBIがプロジェクト・ベリタスを襲撃し、アシュリー・バイデンの日記を押収した

FBIは先に、ニューヨーク市と郊外のウェストチェスター郡の2カ所で捜査令状を取り、ジョー・バイデンのあまり知られていない子供、アシュリー・バイデンの盗まれた日記を追跡し、プロジェクト・ベリタスの関係者から入手した。土曜日の更新では、プロジェクト・べリタスの自宅も家宅捜索された。

司法省は、バイデン大統領の娘アシュリーから盗まれた日記が、2020年の大統領選挙の1週間半前に公開されるに至った経緯の調査の一環として、保守系団体「プロジェクト・ベリタス」に関連する2カ所を捜索したと、この件について説明を受けた関係者は語っている。

FBIの異常な行動は、アシュリー・バイデンの日記の中に、極めて機密性の高い内容が含まれていることを確信させるものだ。個人の所有物の窃盗は、ほとんどの場合、地元の法執行機関の問題である。FBIが報道の自由を侵害して、主に個人的な関心事である盗品を押収することは、ほとんど前例がない。

日記に書かれているとされる内容は、ナショナルファイルが最初に公開したもので、ジョー・バイデンの娘の成長過程の生活について醜いイメージを与えている。

スポンサーリンク


この日記には、アシュリー・バイデンの不健全なセック○関係や、少女時代に父親のジョー・バイデンと交わした「おそらく適切ではない」シャワーの様子などが詳細に記されている」とナショナル・ファイルは報じている。

2019年1月30日付の日記の23ページでは、性的○待の話題と、それが彼女の過剰な性よ◯につながっている可能性を探っている。

また、19年1月30日のエントリーでは、”気分を良くするためにセック◯が必要 “と告白するとともに、”物事に対処する最も健康的な方法ではないことは分かっているけど、少なくともドラッ◯よりはマシだ “と付け加えています。

ナショナルファイルによると、少なくとも2つのエントリーで、著者は自分を「アシュリー・ブレイザー・バイデン」と名乗っている。「ナショナル・ファイル」は、FBIの捜査によってこの日記が本物であると主張しているが、これは確認されていない。

スポンサーリンク

アシュリー・バイデンのものとされる日記をFBIが押収したことの重要な点は、その被害が、ジョー・バイデンに起因する行動の「事実パターン」に合致する

バイデンが若い少年少女の体を撫でたり、愛◯したりしている様子がビデオに収められている事例は数多くある。悪名高い例としては、2015年に行われた上院の宣誓式での事件がある。

これは、彼がカメラの前で少女の体を撫でた同じ式典で、後に少女は彼に乳く○をつままれたと訴えた。マリア・ピアセシは8歳のとき、叔父のスティーブ・デインズ上院議員と一緒にいて、バイデンと出会った。ビデオの中で、彼女は明らかに体をさ◯られているその様子は以下。

Joe Biden squeezing the nipple of an 8 year old

スポンサーリンク


このように、アシュリー・バイデンの日記には、ジョー・バイデンが子供を虐た◯していたことを立証する重要な証拠が含まれているかどうかが問題となる。今回のFBIの捜査は、不正の可能性を明らかにするのではなく、証拠を葬り去ることを目的としているように見える。

兄のハンター・バイデンと同様に、アシュリー・バイデンも以前から薬物問題に悩まされていたことが知られている。

これらの犯罪には、薬物使用、国際的な恐喝計画、売春の勧誘、銃刀法違反などがあり、外国からの恐喝によって国家安全保障に重大なリスクが生じる可能性があるにもかかわらず、FBIはこれらの犯罪をすべて隠蔽してきた。

ハンター・バイデンやジョー・バイデンの犯罪の証拠をFBIが隠蔽するのであれば、アシュリー・バイデンの場合はどのような犯罪の可能性を隠蔽しているのだろうか。(beckernews)

FBI Raids Project Veritas to Seize Ashley Biden's Diary – Here is the Ugly Story Many Believe Is In It
"If the FBI is willing to bury evidence of crimes for Hunter Biden and Joe Biden, then what possible crimes are they hiding in the case of Ashley Biden?"
スポンサーリンク

FBIがプロジェクト・べリタスに関連するニューヨークのアパートを捜索

日記を入手したプロジェクト・べリタスは、創設者のジェームズ・オキーフが金曜日に公開したビデオの中で、日記の信憑性、アシュリー・バイデンへの帰属、日記の内容が真実であるかどうかは確認できないと述べたため、日記を公開しなかった。

その後、オキーフは、アシュリーの代理人である弁護士に返そうとしたと主張した。しかし、その弁護士が日記の認証を拒否したため、警察に提出したと言う。

しかし、別の保守系ニュースサイトが、選挙の1週間前である2020年10月28日に112ページの日記の全文を公開した。その信憑性に懐疑的だったと思われるメディアや他の保守系ニュースサイトからはほとんど無視された。しかし、司法省が関与したことで、この文章が純粋に長女のものである可能性が高まった。

このサイトは、掲載を断念したメディア機関に勤務する内部告発者から日記を入手したと主張している。(dailymail)

FBI raids Project Veritas-linked locations in Ashley Biden diary probe
In October, Ashley Biden reported multiple personal items stolen in a burglary to federal authorities, including the diary. They later appeared on a conservativ...続きを読む
【プロジェクトベリタスのスクープ!】CNNのディレクターがトランプ氏を大統領の座から引きずり下ろすため、「プロパガンダ」していたこと認めた
・CNNのディレクターがトランプ氏を大統領の座から引きずりおろそうとプロパガンダをしていたことを認めた ・今回のトランプ氏に近いマット・ゲイツ議員の性的スキャンダルもプロパガンダをしたと認めた プロジェクトベリタス、ジェームス・オキ...続きを読む
プロジェクトベリタスのスクープ/ザッカーバーグ「バイデンと価値観が一致」「バイデンは我々が関心を持っている分野多くの執行命令を出した」
FACEBOOK インサイダーリーク:Zuck / FB Execsは、FBの「パワーが大きすぎる」ことを認めています 何時間ものビデオ!FBは、「と協力して最優先事項のいくつかに取り組む」ことを望んでいる。「バイデンは、企業として私たち...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

【速報】バイデン大打撃:米連邦高裁、バイデンのワクチン義務化にNO!/ルイジアナ州の連邦高裁は6日、バイデン政権が企業に課した従業員の新型コロナウイルスワクチン接種の義務化措置について「重大な法律、憲法上の問題が疑われる」として一時差し止めを命じた
ワクチン義務化、一時差し止め 米高裁、各州など提訴 2021/11/7 10:33 (JST) 【ワシントン共同】米南部ルイジアナ州ニューオーリンズの連邦高裁は6日、バイデン政権が企業に課した従業員の新型コロナウイルスワクチ...続きを読む
この国の民主党の政治家たちは、99%の時間を共和党との戦いに費やし、この国を偉大にすることを考えていない。その半分のエネルギーを中国、ロシア、イラン、EUに向けていればアメリカは偉大な国になるものを。
リズ・ハリントン氏「45thトランプ大統領声明」 この国の民主党の政治家たちは、99%の時間を共和党との戦いに費やし、この国を偉大にすることを考えていない。 もし彼らがそのエネルギーの半分を中国、ロシア、イラン、さらには欧州連合との...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました