社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【トランプ盟友、フロリダディサンティス知事、怒りて起つ!】従業員にワクチン接種を要求する企業に鉄槌!「接種義務を課す企業に罰金の法律」に署名/「バイデンがやっていることは憲法違反だ!連邦政府が市民にワクチン接種を義務付けることは、今まで一度もなかった」

事件
スポンサーリンク

ディサンティス知事、怒りの会見

「州は、私たちの憲法上のシステムにおいて、人々の自由、健康、安全、福祉を守るための主要な手段だ。 しかし、バイデンがやっていることは憲法に反するものだ。連邦政府が一般市民にワクチン接種を義務付けることは、これまでに一度もなかったことだ!」

スポンサーリンク

フロリダ州、COVIDワクチンを必要とする企業に罰金を課す法律を制定した最初の州となる

2021年11月19日(金)

フロリダ州のロン・デサンティス知事は木曜日、COVID-19のワクチン接種を拒否した労働者を保護する、共和党が可決した4つの法案に署名した。

これが重要な理由です。CNNの報道によると、これらの法案に署名したことで、フロリダ州は、雇用条件としてCOVID-19ワクチンの接種を要求する企業に罰金を課す法律を持つ最初の州となった。

これらの法案は、共和党の知事がワクチンの義務化と戦うために招集した特別議会で可決された。共和党のデサンティス氏は、この法案が可決される直前に、連邦政府のワクチン義務化に反対し、勝利を主張していた。

法案を提出した共和党のダニー・バージェス上院議員は、“個人が自分の健康管理について決定する権利と、雇用者が職場を規制する権限とのバランスを適切に取っている “と述べた。

背景について デサンティス氏は、公衆衛生対策に猛反発し、バイデン政権の義務化を訴え、ワクチンやマスクの義務化を実施した郡や地区にペナルティを科してきた

スポンサーリンク

デサンティス氏は、バイデン政権の契約者義務化に加え、雇用者のワクチン義務化についても訴えた。

先月、フロリダ州保健局は、レオン郡が従業員にコロナウイルスの予防接種を義務付けたことに対し、州が禁止している “ワクチンパスポート “に違反しているとして、350万ドルの罰金を科した。

8月には、フロリダ州教育省が、学校でのマスク着用義務化を禁止するデサンティス氏の命令に反した2つの地区から資金を差し止めた

デサンティス氏は木曜日に発表した声明の中で、「私はフロリダの人々に、彼らの仕事を守ると言いましたが、今日、それを法律にした。強引なCOVID義務化によって誰もが職を失うべきではなく、我々にはフロリダの人々の生活を守る責任がある」と付け加えた。

バイデン政権の代表者は、アクシオスのコメント要請にすぐには応じなかった。(Axios)

Florida becomes 1st state with law imposing fines on companies requiring COVID vaccine
Florida Gov. Ron DeSantis signed into law Thursday four bills passed by Republicans that protect workers who refuse to get vaccinated against COVID-19. Why it m...続きを読む
スポンサーリンク

参考記事

トランプ支持者、ローレン・ボーベルト議員が下院議場で「民主党のスウォルウェル議員はチャイナのスパイと寝た!これは容認できない!」「情報委員会に所属し機密扱いのブリーフィングを受ける議員が、敵と寝ていたのだ」とスピーチし、民主党大パニック
ローレン・ボーベルト議員 私がここで呼びかける限り、左派は自分たちの偽善から逃れることはできない。いい加減にしろ! ボーベルト議員、下院議場でスウォルウェルの中国スパイスキャンダルを提起:「敵と一緒に寝るなん...続きを読む
HUGE!【前国家情報庁(DNI)ラトクリフ長官は正しかった!】/2020年米国大統領選挙にイラン人の関与が判明!/2020大統領選で有権者を脅迫し、影響を与え、有権者の信頼を損なうサイバーによるキャンペーンにイラン人2人が関与したとして、本日、ニューヨークで起訴
イランからのハッカー容疑者が、2020年の偽情報キャンペーンで米国の有権者を標的にしたことで起訴された(Washington Post) イラン人ハッカーが、州の選挙サイトの侵害を含む2020年の有権者脅迫キャンペーンで起訴される ...続きを読む
【死に体のバイデン政権】「カマラ・ハリス」の広報部長が辞任。ハリスの支持率は28%、あのCNNから「ホワイトハウスでハリスが機能不全に陥り、使い物にならない」と報道されていた。責任を取らされたとみるのが自然。
カマラ・ハリス氏の広報担当者が政権を去る。スタッフ同士が対立し、上司のカマラ・ハリスがお払い箱になっているとの報告を受けたため カマラ・ハリスの広報担当者が政権を去ることに 18 November 2021 カマラ・ハリスの「...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました