社会の話題と反応を発信していくネットメディア

動画あり【話題:風刺動画】アクリル板は有効ですか?

コロナ

科学に従ってくれ

客と店員の会話

男「現金で」

店員「OK、合計5.25ドルです」

店員「こちらです」

男「あ、あそこに行けばいいのですか?」

店員「そうです」

男「ああ、それなら直接会って話をするのですか?」

店員「そうですね」

男「そんなバカな……と思いませんか?」

店員「そうですね、どうなんでしょう」

投稿者の原文はこちらです

「スーパーマーケット・チェーンに透過型スクリーンを設置するよう説得した人は、大笑いしていることでしょう。

思い出してください…科学の力ですよ!!!!!?」

この風刺動画は、店側の無意味なアクリル板を風刺しています。結局現金で払うときにフェイスツゥーフェイスになるなら、こんなもの意味がないだろう。と。

男性はマスクすらしていません。無◯なことするなと。

ネットの声

こちらのショッピングセンターでは、「社会的な距離」を確保するために、全員にトロリーを持たせることを義務付けていたのを覚えています。 人々はただそれを持って、店の中に捨てていくだけでした。

**スーパーが、買い物かごを禁止したのを覚えていますか?距離を取るために。

うちのスーパーは通路が一方通行になり、プレキシガラスになり、そして、客が来るたびにコンベアを消毒するようになりました。 そのコンベヤーに食品を乗せたり、終わるまで6フィート以内に近づいたりしてはいけない。 また、ピンパッドのボタンを指で触ることは許されず、ペンを使う必要がありました。

参考記事

【全米が涙】22日に職務中に撃たれ殉職した、22歳のNY市警察官の妻の弔辞に全米が落涙/民主党市長はNY市警察の予算を昨年1000億円削減した
警官2人が殉職。ニューヨーク市警の警官殺しの容疑者は、長い前科があり、執行猶予中だった。 2022年1月22日 午前1時59分 更新 金曜日のニューヨーク市警の警官射殺事件の犯人とされるラショ...続きを読む
コロナワクチン接種で115人健康被害認定 急性アレルギー反応など累計で515人/ネットは症状に同感の声も
コロナワクチン接種で115人健康被害認定 急性アレルギー反応など 1/28 新型コロナウイルスワクチンを接種した後にアレルギー反応を起こした15歳から77歳までの男女115人について、厚生労働...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました