社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【動画あり】バイデン「次のパンデミックが来る」/ネットは批判殺到「コロナに責任を押し付けるつもりか!」「わかってる。パンデミックで選挙を郵便投票にしたいんだろ」

コロナ

ジョー・バイデンは、「もう一つのパンデミックが起こりそうだから」政府はお金が必要だと言っている。

2022年6月22日 ジョー・バイデン大統領は火曜日、「第2のパンデミック」に備えるために政府はより多くの資金を必要としていると述べ、それは必ずやってくると記者団に断言した。

バイデン氏は、直近の緊急時使用許可(EUA)を受けて幼い子どもたちがワクチンを利用できるようにすることについての質問に答え、政権は十分なワクチンがあることを確認するために取り組んでいるが、政権は次のパンデミックに備えるための資金も投資していると述べた。

「少なくとも今年は乗り切れるだろう」とバイデンは話し始め、「もっとお金が必要だ」と付け加えた。しかし、最終的に必要なのは、子どもたちへのワクチン代だけではありません。第二のパンデミックに備えるための資金が必要なのです。またパンデミックが起こるでしょう。

「我々は先のことを考えなければならない 」とバイデン大統領は続け、ドナルド・トランプ前大統領を、彼の準備不足がCOVIDパンデミックの影響を増大させたと示唆した。「それは、前の格好があまりよくなかったことで、私たちはかなりよくやっていることです。だからお金が必要なのです

批評家たちはすぐに、別のパンデミック、あるいは少なくとも別のCOVIDの亜種は、2022年の中間選挙とおそらくそれ以降に郵便投票が標準になることを保証する計画の一部であると示唆した。

「私たちはジョーを知っている。あなた方は郵便投票が必要で、これはその言い訳だ」とティム・スウェインがツイートした。

ジェフ・カールソンは、「DNCの『中間選挙郵便投票』の準備作業が始まる…」とつぶやいた。

また、ウクライナに何十億ドルも支援金を送ったり、南部の国境で不法移民の流入を管理することになれば、連邦政府はいくらでも金をばらまくことができると主張する者もいた。

ジョーは紙吹雪のようにそれをばらまいている。ウクライナへの支援に544億ドル、そして今後もっと増えるだろうし、DHSの移民旅行代理店には多額の資金が必要だ…」と。とトスカ・オーステンは主張した。

Joe Biden Says The Government Needs Money Because ‘There’s Going To Be Another Pandemic’

バイデン「別のパンデミックが来る」

お金はもっと必要ですが、子どもたちのワクチンのためだけにお金が必要なわけではありません。いずれは第二次パンデミックに備えるための資金がもっと必要です。またパンデミックが起こるだろう。

私たちは先のことを考えなければなりませんが、前回の政権はあまりうまくなかった。これは、私たちがかなりうまくやってきたことです。

ネットの声

また選挙詐○をするつもりか。

このじーさんは、パンデミックが起こることを願っているのか?

なぜ今のコロナが脅威なんだ?パンデミックがなんで脅威になるんだ。

コビドパンデミックについて、私の中で2つの疑問があります。1)ウイルスで足元をすくわれ、危機を利用することになったのか、2)トランプを追い出し、世界政府モデルへ突き進むために計画的にリリースしたのか?

どうでもいいことを声高に言っている。

このおじいさんの希望だろう。インフレ、難民、ロシア、犯罪と何一つできないことをパンデミックで紛らわせるつもりなんだろうが。もう遅い。

彼はどうやってそれを予測できるのだろうか?

参考記事

【動画】大越氏の言葉にまんまと乗って「核共有を議論する気はない」と言い切った岸田氏をご覧ください/大越「核共有自民党はオッケーなんですか!?。岸田「いえ、あの、えーと」
岸田「政府としては議論することは考えていない。核拡散に拍車をかけることにもなる」 大越「核共有についての議論が出てきた。同盟国のアメリカなどと一定の条件の元に核を使う約束事だと理解するが、自民党はど...続きを読む
【岸田大炎上】「節電ポイント制度や節電分を買い取る制度で負担軽減する」/ネット「再エネ賦課金をやめろ!」「ずれすぎ、国民や企業が求めているのは安定供給!」
首相「電気代負担を実質的に軽減する」 物価高騰対策で 6/21(火)  岸田首相は21日、ロシアのウクライナ侵攻の影響などによる物価高騰への対策を話し合う「物価・賃金・生活総合対策本部」の初会合で、...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました