社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ダボス会議は気候変動危機を惑星、安全、正義の危機へ格上げする/「もはや惑星の危機だ!このまま温室効果ガスの排出を続ければ、2070年に30億人が居住不可能になる」

再エネ

世界経済フォーラムの狂信者、世界に新たな危機を宣言

2023年1月18日

世界経済フォーラムは、毎年ダボス会議に政治家、企業リーダー、政府リーダー、そしてかなりの数の狂人たちを集めている。 今年も例外ではない。

例年通り、今年もWECは様々なパネルを開催した。その中には、馬鹿げた気候変動に関する見せかけを新たな次元に引き上げるパネルもあった。

このイベントのプレゼンテーションの中で、気候変動は、惑星の危機、安全の危機、正義の危機へと格上げされた。

Joyeeta Gupta教授は、「惑星の危機」が、他の種類の危機も無数にあることを説明し、こう続けた。

「これは安全の危機であり、何よりも正義の危機でもある」と述べ、最も強い影響を受けるのは、地球温暖化防止に最も貢献していない貧しい国々であることを示唆した。

この発表には、帽子をかぶった女性が「地球は精神的な危機にもさらされている」と発言した。

Nutjobs at the World Economic Forum Declare New Crises Facing the World
The World Economic Forum brings together politicians, corporate leaders, government leaders and quite a few nutjobs to Davos annually.  This year is no exceptio...続きを読む

世界経済フォーラムが「惑星」と「正義」の危機を宣言。

親愛なる友人たちよ、これは気候の危機ではありません。私たちは今、より深刻なものに直面している。大量絶滅、大気汚染、生態系機能の低下、そして人類の未来が危険にさらされている。

これは惑星の危機である。これは安全の危機であり、何よりも正義の危機でもある。世界には居住不可能な地域が数多くある。このまま温室効果ガスの排出を続ければ、2070年までに30億人もの人々が居住不可能な地域に住むことになります。

危機は「精神的なもの」でもあると、帽子をかぶった女性が付け加えた。

して、私たちの信仰の指導者たちも、この危機が物理的、環境的な分裂以上のものであることを知っています。私たちは人類として深く傷ついた精神を持っており、癒しと回復を切実に必要としています。私たちは全能の創造主を仰ぎ、人類の中で私たちのあるべき場所を見つけなければなりません。

ネットの声

もはや宗教だ。。。。

自分の信じたことを話しているに過ぎない。何の理論も根拠もない。

WEFはプロパガンダか?それともカルトか?

人を説得するならもう少し科学的な話しをすべきだ。私はこう思う、だけでは誰が信じると言うのか。

よくある宗教の会合に似ている。

参考記事

トランプ大統領「史上最大の政治的マネロン詐欺だ」/バイデンのボロ宅にハンターが650万円もの家賃を払っていたことが判明/保守派「ハンターの中国取引の収入の一部だ」
トランプ、ハンターのデラウェアの自宅の月々の「家賃」を「史上最大の政治的、マネーロンダリング詐欺の一つだ」 January 17, 2023 ジョー・バイデンの機密文書スキャンダルの筋書きが濃...続きを読む
トランスジェンダーが女性服売り場内で下着なしで写真を撮影、SNSに投稿し、周囲を混乱に陥れる
公共スペースで私服であれを晒す女装モデルにソーシャルメディアが騒然 イギリス・ノッティンガムの大型ショッピングセンターが、店内で下着なしの写真を撮影・投稿している女装男性にソーシャルメディアユーザー...続きを読む
NHK、受信契約しない人に割増金4月導入へ 受信料通常の2倍/ネットは怒りの声「そもそも受信料とるな!BBCはやめたぞ!」「スクランブルが先だろ」「解体しろ!」
割増金制度、4月導入へ NHK受信料、通常の2倍 1/18(水)  総務省は18日、正当な理由もなく受信契約に応じない人に割増金を請求できる制度を、NHKが4月に導入することを認めたと明らかに...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました