社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【速報】トランプ大統領、ハンター・バイデンとドミニオン不正を調査する特別検察官を任命する模様/多数の恩赦も準備

政治
スポンサーリンク

ハンター・バイデンとドミニオン不正の特別検察官を任命予定

トランプはより多くの恩赦を準備しており、ハンターバイデンとドミニオン投票機を調査するために特別検察官を任命する予定です

CNBCワシントン特派員のワモン・ジャバーズは木曜日に、トランプ大統領が行く準備ができている多くの恩赦を持っているだけでなく、覚醒剤中毒者ハンター・バイデンとおそらくドミニオン投票機を調査するための特別顧問を任命する計画があると報告しました!(thedcpatriot.com)

スポンサーリンク

速報:大規模な行動を取るためのトランプ; 恩赦、機密解除、特別検察官が入ってくるとされる

CNBCワシントン特派員のイーモン・ハバーズによると、ドナルド・トランプ大統領は、彼の政敵とバイデン家に対して大規模な行動を取る準備をしています。

「元上級行政官は、トランプ大統領が大統領命令と同様に、ウクライナの情報を機密解除し、ハンター・バイデンとおそらくドミニオンの投票機にも特別検察官を任命する計画を立てていると言っています」とハバーズはツイートで述べた木曜日に。「彼がどちらをするかわからない。」
トランプ大統領は、先週、民主党が彼の人生を地獄にしようとした後、確かに行動を起こす準備をしています。(thedcpatriot.com)

スポンサーリンク

トランプ大統領はバイデン家の不正を追いかける

トランプ大統領にとって最も論理的な動きの1つは、バイデン家と彼らの外国との腐敗した関係を追いかけることです。

爆弾の報告によるとフォックスニュースの 12月、ハンター・バイデンは、「迅速」に$ 10百万送金を送る「適切ファンド、運用」ベンチャービジネスをするCEFC会長イェ建明に促しました。

ハンター・バイデンからのメールは、ハンター・バイデンが「バイデンの家族全員」から彼の「最高の願い」を拡張していることを確認したことを考慮して、バイデンの家族が彼らの名前をどのように活用したかを正確に示しています。

スポンサーリンク

上院報告書ではハンターはCCPと関連していた

上院国土安全保障委員会と上院財政委員会 について発表した9月の報告書によると、 ハンター・バイデンの対外商取引に関する彼らの調査では、イェ・ジャンミン、ゴンウェン・ドン、およびハンター・バイデンが取引関係にあった他の中国国民は、中国共産党政府と人民解放軍に関連していた。

「これらの協会は、疑わしい取引/キャッシュフローで数百万ドルをもたらしました」と報告書は述べています。

ハンターバイデンの弁護士は、フォックスニュースのコメント要求にすぐには応じなかった。

一方、フォックスニュースは、米海軍の元中尉であるボブリンスキーと多くのバイデンのビジネスアソシエイト、および中国のCEFC代表との間で、1,000万ドルの送金に関する12件以上のテキストメッセージを入手して確認しました。

10月、Fox Newsは、2019年後半のマネーロンダリング調査に関連して、FBIがハンターバイデンに属するとされるラップトップとハードドライブを召喚したことを最初に報告しました。

これは、トランプ大統領が追及することを決定する可能性のあるバイデン家による潜在的な腐敗の多くの事例の1つにすぎません。(thedcpatriot.com)

スポンサーリンク

Twitter(ソース)

「元上級行政官は、トランプ大統領が大統領命令だけでなく、ウクライナの情報を機密解除し、ハンター・バイデンとおそらくドミニオンの投票機にも特別検察官を任命する計画を立てていると言っています。彼がどちらをするのかはわからない」

「ジャストイン-伝えられるところによると、トランプ大統領は、大統領命令だけでなく、より多くの恩赦を準備しており、ウクライナの情報を機密解除し、特別検察官を任命する計画を立てています。彼が何をするかは不明です(CNBC経由)」

スポンサーリンク

Twitter上の声

速報:大規模な行動を取るトランプ;恩赦、機密解除、特別検察官が入ってくるとされる

「トランプは準備している以上の恩赦を用意しており、ハンターバイデンとドミニオン投票機を調査するために特別検察官を任命する計画を立てています」

 

スポンサーリンク

特別検察官とは

▼特別検察官 米国の大統領や閣僚が不正に関与した疑いがある場合に捜査を担当する特別職の捜査官。司法長官に任命権限があり、政権の圧力を受けないよう、通常の検察官の指揮命令系統から独立して捜査にあたる。関係者の聴取や家宅捜索、必要に応じて起訴できる権限が与えられる(日経新聞)

スポンサーリンク

トランプ大統領の狙い

・時の権力から独立して捜査ができる特別検察官を任命し、ハンターバイデンの不正やドミニオン不正を暴かせて、20日にバイデン一家の裏金とドミニオン不正を白日のもとにさらすこと。

・これが公になった場合、バイデンはハンターの罪の連座で失職。ドミニオン不正で2020の選挙が歪められたとわかれば、国民の怒りは怒髪天を衝く勢いとなり、民主党政権に大打撃を及ぼす。

・さらに、万一政権が移行された1月20日以降でも選挙自体に不正が行われたと証明されれば、選挙が無効になる可能性もある(詳細は別途調べます)

スポンサーリンク

参考記事

 

タイトルとURLをコピーしました