社会の話題と反応を発信していくネットメディア

米選挙でサイバー攻撃した中国のコンピューターは、ハンターバイデンが取締役の中国投資会社が購入した

中国
スポンサーリンク

ハンター・バイデンの中国の投資会社BHRが購入した2020年の米国大統領選挙でサイバー戦争攻撃に使用された中国のコンピューター

トランプ大統領からジョー・バイデンに投票を切り替えることによって2020年の米国選挙でサイバー戦争攻撃を行っていた中国のコンピューターは、Bohai Harvest RST(上海)株式投資基金管理株式会社(BHR)によって購入されたと情報筋は述べています。

投資ファンドBHRは2013年に設立されました。ハンターバイデンはBHRの取締役会に加わり、父親が副社長であったときに株式を取得しました。

「ポストからの質問に応えて、ホワイトハウス報道官のジェン・サキは、ハンター・バイデンが依然としてBHRとして知られるBohai Harvest RST(上海)株式投資基金管理会社への投資家であることを認めた」とニューヨークポストは2月に報じた。

スポンサーリンク

サイバー攻撃は戦争行為だ

米国大統領選挙に対する中国のサイバー戦争攻撃は、トランプ大統領の2期目を拒否することによって米国内でクーデターを実行するために行われた戦争行為でした。ジョー・バイデンの43の大統領命令の多くは、北京の共産主義体制との再編を示しています。バイデンホワイトハウスは、オバマ-ビデンホワイトハウスが行ったように、北京と協力して事業を再開しました。

BHRが多額の投資を行っているいくつかの企業は、サイバー攻撃を介して2020年の選挙に侵入したとして暴露されたのと同じ企業でした。

スポンサーリンク

IPアドレスが示す証拠

これらの中国企業が所有するIPアドレスは、2020年の米国大統領選挙を対象としていました。米国政府のサイバーセキュリティ請負業者によるフォレンジックデータ分析によると、ハンターバイデンはこれらの同じ企業の直接所有権を保持しています。

ハンターバイデンとBHRに関する情報は、2015年にFBIに提供されました。特定されてFBIに提供された中国企業の名前は、米国の選挙を攻撃したまさに中国企業でした。また、ハンター・バイデンがかつて株式を保有していたウクライナの会社も、米国の選挙干渉に関与していた。

法医学データ分析によると、Huawei、Alibaba Cloud、China UniCom、U-Cloud、China Mobile Tietongなどの中国の通信会社やハイテク企業が所有するインターネットプロトコル(IP)アドレスが、選挙データを処理する郡や州の事務所が所有するIPアドレスにハッキングされました。戦場は11月3日と4日の2020年の米国選挙中のこと。

Chinese Computers Used In Cyberwarfare Attack On 2020 U.S. Election Purchased By Hunter Biden’s Chinese Investment Firm BHR, Sources Claim | Worldview Weekend Broadcast Network
スポンサーリンク

ジョー・バイデンは以前「息子のハンターと海外での商取引について一度も話したことはない」と言ったが嘘だった

ジョー・バイデン次期大統領は、息子のハンターと海外での商取引について「一度も話したことはない」と主張している。2017年にハンター・バイデンの同僚が中国の商取引に「ジョーを巻き込む」ことについて話したことを明らかにする新しいテキストメッセージが表示され、ジョーバイデンのストーリーは崩れた。

元ハンター・バイデンのアソシエイトであるジェームズ・ギリアーとトニー・ボブリンスキーは、中国のエネルギー会社(CEFC)との合弁事業について話し合っているときにコメントしたと伝えられています。

内部告発者のボブリンスキーは2017年5月11日にテキストメッセージで次のように書いています。「マンチェスター・ユナイテッドは正しい会社を設立し、H [ハンター]と家族にハイステークスを伝えてジョーを巻き込みましょう。」(breaking911)

【速報】ジョー・バイデンのストーリーは崩れた/ハンターバイデンのテキストメッセージから「中国との取引にジョーバイデンを巻き込むように示唆」した証拠が発見
リンウッド弁護士のツイート Breaking911「速報:リークされたテキストは、ハンターバイデンの同僚が中国の商取引に「ジョーを巻き込む」ように求めたことを示しています」 リンウッド氏「Joey“ Bribes...続きを読む
スポンサーリンク

ハンターは自分の会社を通じでCCPが所有する会社の株を持っている

ハンター・バイデンは、中国の国家信用情報広報システムに基づいて中国企業のビジネス記録を提供する2つの独立したサービスであるQixinbao と Baiduによると、水曜日の時点で、彼の会社であるスカニースルズLLCを通じてBHRの株式を保有し続けている。

ワシントンDCの企業記録によると、ハンターバイデンはスカニースルズLLCの唯一の受益者です。BHR は 、21億ドル相当の資産を管理しており、中国の国営中国銀行が共同所有している。それが中国の毛沢東派銀行。

参考記事

 

タイトルとURLをコピーしました