社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【国境問題】第45トランプ大統領「多くの人が望んでいるなら、私は2,3週間のうちに国境を訪問する」/バイデンとハリスは国境訪問の予定なし

政治
スポンサーリンク

ドナルド・トランプ氏、「おそらく、「今後2、3週間のうちに国境を訪問する」

ドナルド・トランプ前大統領は、Fox Newsに対し、数週間以内に南部国境を訪れると語り、そこに構築されている危機に対するジョー・バイデン政権の対応を批判した。

トランプ氏は、「Justice with Judge Jeanine」で、移民局や国境警備隊の職員を含む「多くの人々が私の訪問を望んでいる」と主張しました。

司会のジェニーン・ピロが「いつ行くのか」と尋ねた後、トランプはこう答えました。”おそらく、ここ2、3週間のうちに “と答えた。

スポンサーリンク

多くの人がそうして欲しいと思っているなら、私は行く

多くの人が私にそうしてほしいと思っています。国境警備隊やICEの人たちは、私が行くことを望んでいるし、私に行くように求めている。だから、私は彼らに義務があると感じています。彼らは素晴らしい人たちで、信じられないような仕事をしています」と彼は言った」

また、ピロ氏から出張の正確な日程を聞かれたトランプ氏は、「スケジュールを決めたくないが、今後数週間のうちには行くことになるだろう」と述べた。

スポンサーリンク

バイデンにはリーダーシップがない

“本当に行くべきかどうかはわからないが、国境警備隊やICEに敬意を抱いていることは事実だ。彼らはリーダーシップを求めて死に物狂いで働いているのに、何もない、リーダーシップがないんだ」と付け加えた。”この惨状を見なければならない。子供たちも。そして、率直に言って、この国に入ってきた人たちです。何が起きているのかを見ると。汚れや汚さを。だからこそ、彼らは記者を入れないのだ」。

また、トランプ氏は、メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領との関係を強調し、その外交的な橋渡しを終わらせたバイデン氏を非難した。

“彼は、メキシコに滞在するかどうかを決めるために行くはずだった。彼はそれを終わらせてしまった」とトランプ氏は語りました。”信じられないことだ。我々はもうメキシコと仲良くすることはできない。メキシコには私にとって偉大な大統領がいるのだから。”

バイデン氏もカマラ・ハリス副大統領も、就任以来、南部国境を訪れていない。

Donald Trump Will 'Probably' Visit Border 'over Next Couple of Weeks'
Former President Donald Trump on Saturday night told Fox News he will visit the southern border soon, criticizing Joe Biden for...
スポンサーリンク

有権者の65%が「バイデン国境対策は国家安全保障上の問題」と認識

2021年3月24日

米国とメキシコの国境で移民が急増し、ジョー・バイデン大統領がメディアや国民の批判に直面している中、これまで以上に多くの米国人が、国境の管理は国家安全保障の問題であると答えている

Rasmussen Reports社の全国電話・オンライン調査によると、米国の有力有権者の65%が、国境警備は最近の米国にとって重要な国家安全保障上の関心事であると考えていることがわかった

スポンサーリンク

25日にメキシコ大統領は国境危機の原因がバイデン氏にあると批判

3月25日

メキシコのアンドレス・マヌエル・ロペス・オブラドール大統領は、火曜日の記者会見で、ジョー・バイデン大統領の南の国境での移民政策を非難した。

“ロペス・オブラドールは、「バイデン大統領の政権下では、移民の扱いが良くなるという期待が生まれた」と述べました。”これにより、中米の移民や我が国の移民が、より簡単に国境を越えることができると考え、国境を越えようとしている」と述べました。

“ロイター通信によると、ロペス・オブラドールは、「人々は楽しみのためにアメリカに行くのではなく、必要に迫られて行くのだ」と述べました。

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました