社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【第45代トランプ大統領声明】「(弾劾賛成の裏切り)リズ・チェイニーはクビになる。下院NO3はリズに代わりエリスだ」/下院党首はリズに代わりエリスを支持し、リズは解任される可能性

政治
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】

下院共和党は今週、挑発屋のリズ・チェイニーから優秀なコミュニケーターである(*)エリス・ステファニックへとアップグレードする大チャンスを迎えた

エリスには知性があり、アメリカの愛国者であるブランドン・ジャッドと全国国境警備隊協議会からの支持を得ており、NRAからはA+を獲得しており、退役軍人を愛している。

2022年の中間選挙に向けて、選挙区を青から赤に変えた経験を持つ人物がリーダーシップに必要だが、それはエリスだ。

彼女は、私たちが必要としている勝利の方法を知っているのです。

スポンサーリンク

トランプ支持者の下院党首マッカーシーは、リズを捨ててエリスを選択した

下院共和党のケビン・マッカーシー党首は、リズ・チェイニーを捨て、トランプに忠実なエリス・ステファニックを党のNo.3として支持した

リズ・チェイニーはGOPからの支持をさらに失う。

“彼女は指導者の立場を利用してトランプ元大統領を攻撃し、自分の名を売ることにした…

スポンサーリンク

下院共和党リーダーのケビン・マッカーシーは、リズの解任決議をする可能性

ケビン・マッカーシーは、NY共和党のエリス・ステファニック議員を公に支持した。
下院共和党は早ければ水曜日にもリズ・チェイニーの解任を決議する可能性がある。

チェイニー氏は、ドナルド・トランプ氏の「大統領選挙は不正である」という主張に反対する発言をしたことで非難を浴びた下院共和党第3位の議員。

エリス・ステファニックはトランプ氏に好意的な発言をしており、彼の鳴り物入りの支持を得ている。(dailymail)

House GOP leader says he backs ousting Cheney from No. 3 job
House Republicans could vote as early as Wednesday to remove outspoken Trump critic Liz Cheney from her No. 3 post after GOP leader Kevin McCarthy endorsed Rep....続きを読む

リズ・チェイニーは「共和党を破壊する」と共和党をディスっていた👇

ケビン・マッカーシー下院少数党院内総務は、下院GOP会議議長に選出されたエリス・ステファニック議員に支持を寄せています。

スポンサーリンク

トランプ氏は5/5の声明でチェイニーは地元州でも支持を得ていない、クビと述べ、エリス・ステファニックを推薦している

挑発屋のリズ・チェイニーは、偉大なるワイオミング州では実質的に何の支持も得られていないのに、2020年の大統領選挙には不◯選挙がなかったと無自覚に愚かにも言い続けているが、実際には、合衆国憲法が要求する立法府の承認が得られていないことを含め、証拠は正反対のことを示している。

リズ・チェイニーは温厚な愚か者であり、共和党のリーダーにはふさわしくない私たちは、Make America Great Again運動を信じ、America Firstの価値を優先するリーダーを求めている。(*)エリス・ステファニックははるかに優れた選択であり、私は彼女を共和党会議議長として完全かつ全面的に支持する。エリスはタフでスマートなコミュニケーターだ。

スポンサーリンク

弾劾賛成したリズ・チェイニーの支持率はわずか13%に

2月7日

トランプの世論調査員ジョン・マクラフリンが今週実施した世論調査によると、共和党の予備選挙の投票者のうち、次の党大会でチェニーに投票すると答えたのはわずか10パーセントでした。一般選挙での彼女の再選を支持すると答えたのはわずか13パーセントでした。

(thefederalist)

(*)エリス・マリー・ステファニック(wikipedia)

1984年7月2日生まれ。アメリカの政治家で、2015年からニューヨーク州第21議会区の連邦議員を務めています。

2014年に下院議員に初当選。ドナルド・トランプの強力な支持者である彼女は、2019年のトランプ・ウクライナスキャンダルでの弾劾の際に、彼を擁護したことで注目を集めた。ドナルド・トランプが2020年の選挙で敗北した後、彼女はトランプの選挙戦での敗北を覆そうとする訴訟を支持し、不○行為の主張を行い、2021年のアメリカ合衆国議会議事堂の襲撃の数時間後には、ペンシルバニア州の選挙人投票に異議を唱える投票を行った。

Elise Stefanik - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました