社会の話題と反応を発信していくネットメディア

1月6日の国会議事堂の暴動を調査する委員会を設立する法案を可決、法案は上院に/裏切り共和党議員35名の名前はこちら/上院では60名の賛成が必要(共和党民主党とも議員数50)

政治

1月6日の国会議事堂の暴動を調査する委員会を設立する法案を可決

委員会設立のための法案は、下院を通過する可能性は高いものの、上院での可決に必要な60票を獲得するには大きなハードルがある。(5/18axios)

House GOP Leader Kevin McCarthy comes out against bipartisan deal on Jan. 6 commission
The deal was negotiated by the top Republican on the House Homeland Security Committee.
スポンサーリンク

下院は1月6日の国会議事堂の暴動を調査する委員会を設立する法案を可決し、法案は上院に向かう

スポンサーリンク

1月6日委員会が下院で252 – 175を通過–ここに民主党に加わって賛成票を投じた35人の共和党員がいる

下院は水曜日に、1月6日の議会議事堂の暴動を調査する委員会を設立することを決議した。

1月6日の委員会は252対175を通過し、35人の共和党員が民主党に加わり賛成票を投じました。

賛成票を投じた35人の共和党員は次のとおりです。

ワイオミング州のリズ・チェイニー(共和党下院議長を解雇され、支持率13%)

サウスカロライナ州のトムライス
ワシントンのダンニューハウス
オハイオ州のアンソニー・ゴンザレス
イリノイ州のアダムキンジンガー(弾劾に賛成し、地元から総スカン。親類から絶縁状)

ミシガン州のフレッドアプトン
ワシントンのジェイミー・ヘレーラ・ビュートラー
ミシガン州のピーターマイヤー
ニューヨークのジョン・カートコ
カリフォルニアのデイビッド・バラダオ
ニューヨークのトム・リード
ネブラスカのドン・ベーコン
ユタ州のジョン・カーティス
ペンシルベニア州のブライアン・フィッツパトリック
ニューヨークのアンドリュー・ガルバリーノ
テキサスのトニーゴンザレス
サウスダコタ州のダスティジョンソン
オハイオ州のデイビッド・ジョイス
スポンサーリンク




ニュージャージーのクリス・スミス
テキサスのヴァンテイラー
ニューヨークのクリス・ジェイコブス
ウェストバージニア州のデイヴィッド・マッキンリー
ネブラスカのジェフ・フォーテンベリー
フロリダのマリア・エルバイラ・サラザール
マリアネットミラー-アイオワのミーク
アーカンソー州のスティーブウォマック
オクラホマのステファニーバイス
アーカンソーのフレンチヒル
アイダホ州のマイクシンプソン
イリノイ州のロドニーデイビス
ユタ州のブレイク・ムーア
ミシシッピ州のマイケルゲスト
インディアナ州のトレイホリングスワース
フロリダのカルロス・ギメネス
オレゴンのクリフベンツ

JUST IN: January 6 Commission Passes 252 - 175 in the House - Here Are the 35 Republicans Who Joined Democrats and Voted in Favor
The House of Representatives on Wednesday voted to establish a commission to probe the January 6 Capitol riot. The January 6 commission passed 252 to 175 with 3...続きを読む
スポンサーリンク

【第45代トランプ大統領声明】

下院と上院の共和党は、1月6日委員会の民主党の罠を認めてはならない。

党派的な不公平感が増すだけであり、ポートランド、ミネアポリス、シアトル、シカゴ、ニューヨークでの殺人、暴動、火事による爆破事件も調査されるのでなければ、この議論は直ちに終了すべきである。

共和党員は、もっと厳しく、もっと賢くなって、急進左派に利用されるのを止めなければならない。

ミッチ・マコーネル(共和党上院院内総務)とケビン・マッカーシー(共和党下院院内総務)が耳を傾けてくれることを願っている。

スポンサーリンク

下院共和党のケビン・マッカーシー党首は、1月6日の委員会で、超党派の協定に反対することを表明した(5/18)

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました