社会の話題と反応を発信していくネットメディア

NEW!ジョージア州務長官ラフェンスペルガーが、有権者名簿から10万人の名簿を削除することを発表/選挙用郵便物が返送された等により不適格と判断/ネット:バイデンは一体何票差で勝ったのだ?!

政治
スポンサーリンク

政治戦略家、チャック・カレス氏のツイート

ジョージア州の州務長官が、有権者名簿から削除される10万人の名前の概要を発表…

バイデン氏は何票差で「勝利」したのか?

スポンサーリンク

ジョージア州の州務長官、有権者名簿から削除される10万人の名前の概要を発表

2021年6月19日

ジョージア州の州務長官は今週、2020年の選挙後に行われる最初の大規模な投票リスト整備として、約10万人の名前を投票者名簿から削除することを発表した。

これらの名前が削除される理由は、米国郵政公社に提出されたNational Change of Addressフォーム、送付された選挙用郵便物が返ってきたこと、少なくとも5年間、選挙管理者と連絡を取れていないことなどが挙げられた。

「ジョージア州の有権者名簿を最新の状態にすることは、選挙の完全性を確保する上で重要です」とジョージア州国務長官のブラッド・ラフェンスペルガー氏(共和党)は声明で述べた。

スポンサーリンク

排除された数は、ジョージア州の登録有権者の1.3%。

今回の大規模なメンテナンスは、毎月行われている重罪判決や死亡による名前の削除とは別に行われます。2019年になってから初めての大掛かりな取り組みだ。ラフェンスペルガー氏の事務所は、昨年そのような作業が行われなかった理由として、連邦法を挙げている。

自分が削除されるかどうかを確認したい有権者は、このウェブサイトにアクセスできる。約1カ月以内に情報を提供すれば、削除を阻止することができるという。

最終的に削除された有権者は、再登録することができます。

排除された数は、ジョージア州の登録有権者の1.3%。

Georgia Secretary of State Outlines 100,000 Names to Be Cut From Voter Rolls
Georgia's secretary of state says he's set to remove roughly 100,000 names from the state's voter rolls, the ...
スポンサーリンク

参考記事

GA州アトランタで「選挙監視員を全員帰宅させた張本人」が、選挙の夜に投票用紙を二重に数えていたことが発覚!/フルトン郡で選挙の監視の請負業者の29頁のメモで発覚
スーツケーススキャンダルの女2人と合わせて3人が二重カウント 爆発的な発展。選挙作業員のラルフ・ジョーンズが、選挙の夜にステート・ファーム・センターで投票用紙を二重に数えていたことが発覚! 2021年6月18日 選挙の夜、アト...続きを読む
NEW!ジョージア州、あの「スーツケーススキャンダル」の女性が宣誓証言に召喚される/トランプ氏は、政権当時、調べるべきだと訴えていた
ルビー・フリーマンの娘、選挙監督官ワンドレア・シェイ・モスがジョージア州フルトン郡での宣誓証言に召喚される 2021年6月6日 ジョージア州が熱くなってきた! ジョージア州フルトン郡で選挙の夜遅くに撮影された人物の一人、ワンドレア・...続きを読む
タイトルとURLをコピーしました