社会の話題と反応を発信していくネットメディア

<疑惑が公になる時37>2019年5月からPCR機器を中国が大量発注:米英豪チームが解析/大学、中国疾病管理予防センターからの注文は5倍、動物実験局からの注文は10倍/同年12月に最初の感染例が見つかったとする中国の説明を疑問視

コロナ
スポンサーリンク

武漢の動物実験局や大学からのPCR検査の購入は、2019年5月から急増した。

2021年10月5日

東京 — オーストラリアのサイバーセキュリティ企業Internet 2.0の報告によると、中国湖北省で新型コロナウイルスの感染者が初めて公式に報告される数カ月前から、PCR検査の購入額が急増していた。

報告書によると、2019年中に湖北省でPCR検査に費やされた金額は約6,740万元(現在のレートで1,050万ドル)で、2018年の約2倍となっており、5月から上昇している。

Internet 2.0は、中国における公共調達の入札情報を集約したウェブサイトからデータを収集し、分析しました。分析チームは、米国、英国、オーストラリアなどの情報機関の元職員で構成されています。

この報告書は、北京とワシントンの間の緊張を高めてきたウイルスの起源に関する中国の公式見解に、さらなる疑問を投げかけている。中国の外務省は、この報告書の内容に異議を唱えている。

PCR(ポリメラーゼ連鎖反応)検査は、サンプル中の特定の遺伝子配列の存在を検出するために使用されるもので、COVID-19検査以外にも応用されている。しかし、報告書によると、この異常な増加は、湖北省の省都である武漢とその周辺で新しい病気が広がっているという認識を示している可能性が高いとされている。

スポンサーリンク

大学からの注文は2倍、中国疾病管理予防センターからの注文は5倍、動物実験局からの注文は10倍に急増した

病院からの購入は10%以上も減少した。

月間調達データによると、5月は特にCDCのバイヤーや人民解放軍からの注文が急増しています。

「5月の支出の増加は、この時期が最も早い感染開始時期であることを示唆していると考えられる」と報告書は述べている。

7月から10月にかけても購入額は急増し、特に武漢科学技術大学からの購入額は892万元に達しました。同機関は2019年、PCR検査に892万元を費やし、前年の約8倍となった。

スポンサーリンク


同大学は、地元の病院や公衆衛生当局とともに、新しい病気の発生に対応する直接的な役割を果たしているという。

これらの団体の関与は、「購買の増加は、2019年に湖北省でCOVID-19が発生したことと関連している可能性が高い」という証拠となる。「我々は、中国がCOVID-19について(世界保健機関)に通知するよりもはるかに早く、パンデミックが始まったと確信を持って評価しています」

COVID-19がいつ、どのように始まったのかについて、中国から有用なデータが提供されたことはありません。「透明性の欠如は、多くの仮説、理論、誤報、そして被害者の心痛を助長しています」と述べている。(asia.nikkei抜粋)

China PCR test orders soared before first confirmed COVID case
Report on government contracts show surges in Wuhan-area purchases from May 2019
スポンサーリンク

ネット

これは決定的。まさか中国に予知能力があったわけではないだろう。

中国なら予知していたと言うのではないか?

これはとんでもないスクープ。世界は証拠を積み上げて中国に突きつけるべき。

中国はこれでチェックメイトでは。言い逃れできないだろう。

参考記事

スクープ映像!<疑惑が公になる時33>武漢研究所は生きたコウモリを飼っていた/当初中国とWHO調査官は陰謀だと否定していた。その後15,000の実験ファイルが消失/skynews
武漢研究所は生きたコウモリを飼っていた(当時、武漢市場にはコウモリは販売されていない) ジャストイン-新しい映像は、武漢バイオラボが施設内に生きたコウモリを飼っていたことを示しており、データは、ウイルスが表面化したときに15,000を超え...続きを読む
<疑惑が公になる時30>中国の科学者がウイルスが世界的な大流行になる前に、ワクチンの特許を申請したが、その後謎の死を遂げた/中国が認めるよりもずっと早くウイルスについて知っていた可能性を示唆
中国の科学者が謎の死 中国の科学者が人民解放軍に代わり、ウイルスが世界的な大流行になる前にCOVID19ワクチンの特許を申請したが、その後2020年に謎の死を遂げた。 中国軍の科学者が、ウイルスの世界的流行が宣言される前にCOV...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました