社会の話題と反応を発信していくネットメディア

ワク◯ソで血栓ができ、シーズンを棒に振ったNBAのブランドングッドウィン選手、NBAから「黙っていてくれ」と言われる/「人はワク◯ソじゃないと言うけど、どうしてわかるんだ。そう、ワク◯ソが私のシーズンを終わらせたんだ。1,000パーセントね」

コロナ
スポンサーリンク

COVIDワク◯ソで血栓ができ、シーズンを棒に振ったNBA選手、NBAから「黙っていてくれ」と言われる

2021年10月14日

アトランタ・ホークスに所属するNBA選手、ブランドン・グッドウィンは先日、COVIDワク◯ソで血栓ができてしまい、シーズンを終え、場合によってはキャリアを終えることになったことを認めた。

グッドウィンは、NBAから黙っているように言われたと言う。

ブランドン・グッドウィンは次のように語っている。

「私は病気になり、そこから完全には回復しなかった。いつも背中が痛かった。試合ではすごく疲れた。すごく疲れていたんだ。コートを走り回れないような気がた。腰が痛かっんだよ。腰がひどく痛むようになったんだ。そして、「よし、医者に行かなくては」と思ったのです。その時、血栓があることがわかった。それが1ヶ月の間に起こったことだ」。

スポンサーリンク


NBA STAR BRANDON GOODWIN GETS BLOOD CLOTS AFTER THE CLOT SHOT

グッドウィンは、COVIDワク◯ソによるものだと確信している。ワク◯ソを打つまでは大丈夫だったんだ。人々はあなたに『いや、ワク◯ソのせいじゃない』と言おうとしているどうしてわかるんですか?わからないでしょう。そう、ワク◯ソが私のシーズンを終わらせたのです。1,000パーセントね」。

彼の話はNBAとフェイクニュースメディアによって隠されている。彼らは、これらの危険なワク◯ソに反対する声を上げるよりも、アメリカ国民に嘘をつき、一人の男の人生と献身が台無しになるのを見たいのだ。

スポンサーリンク

ブランドン・グッドウィン選手のツイート

私には語るべき話さない。それは私が表に出したいことではなかった。私は病気になった。ワク◯ソのせいかもしれないし、Covidのせいかもしれない、専門家じゃないからわからない。でも、僕は元気だし、健康だし、これからプレイしようと思っているんだ。

ブランドングッドウィン

1995年10月2日生まれ。全米バスケットボール協会のニューヨークニックスのアメリカのプロバスケットボール選手です。彼はフロリダガルフコースト大学で大学バスケットボールをしました。セントラルフロリダ大学からの転校であるグッドウィンは、2018ASUNカンファレンスプレーヤーオブザイヤーに選ばれました。

Brandon Goodwin (basketball) - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

【トランプ人気止まらず】全有権者の共和党の次期大統領候補は?「トランプ47%、ペンス13%、ディサンティス12%、マルコ・ルビオ、テッド・クルーズ各3%/共和党有権者の67%が、トランプ氏は2024年の大統領選に出馬すべき
トランプは、2024年の共和党のライバルであるデサンティスとペンスに30ポイントの差をつける:新しい世論調査 2021年10月13日 共和党員の70%が彼の再出馬を望んでいる。またトランプはライバルであるペンスやディサンティスを大き...続きを読む
45thトランプ大統領、バイデン危機を攻撃:「バイデン、もう俺がいなくて寂しいか?」/アメリカはまさにバイデン危機:コロナが暴走し、供給ルートがクラッシュし製品が店頭に並ばず、アフガンで恥をかき、国境は完全に破壊、ガソリン価格とインフレが急上昇
リズ・ハリントン氏「バイデンはどうしてる?もう俺がいなくて寂しいか?』。トランプがジョーの危機の高まりを攻撃」 バイデンはどうしている?Do you miss me yet? 2021年10月13日 トラン...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました