社会の話題と反応を発信していくネットメディア

動画あり【オクラホマ州知事、バイデンに激怒】バイデンのワクチン義務化に反対し、バイデン政権を提訴すると発表。「バイデン政権は個人の自由を尊重していない!ワクチン接種は個人の選択だ」

コロナ
スポンサーリンク

オクラホマ州知事、バイデンのワクチン義務化に反対し、予防接種は「個人の選択」と語る

スポンサーリンク

オクラホマ州知事、バイデンのワクチン義務化に反対し、予防接種は「個人の選択」と語る

2021年10月14日

オクラホマ州のケビン・スティット知事は、従業員100人以上の企業にワクチン接種を義務付ける計画をめぐり、バイデン政権を提訴すると発表した。

スティット知事は木曜日に投稿したビデオメッセージの中で、「この行動は連邦政府の行き過ぎであるだけでなく、違憲である」とし、「ワクチンを受けることは個人の選択である」と述べた。

「ワクチンの接種は個人の選択だ」とビデオの中で述べている。「画一的な義務化は、今日の現実には合わないオクラホマ州では、感染者数と入院者数が50%近く減少している。このウイルスが進化するにつれ、自然免疫を含む科学と治療法も進化している」と述べている。

スポンサーリンク

バイデン政権は、個人の自由を尊重していない

さらにスティットは、「バイデン大統領の政権は、個人の自由を尊重していない。アメリカ人にワクチンか仕事かの選択を迫ろうとする大統領がいるなんて信じられない。

「この問題で影響を受けているのは、単なる統計データではない。本当のオクラホマの人々が、本当の悩みを抱えているのです。勇敢な看護師さんや介護士さん。妊産婦さんやお父さん。勇敢な看護師や介護士、妊娠中の母親や父親、第一応答者や勇敢な法執行機関の人々だ」

WATCH: Oklahoma Governor Stands Against Biden's Vaccine Mandates, Says Shots Are a 'Personal Choice'
Oklahoma Gov. Kevin Stitt has announced that they will take the Biden admin to court over their plan to impose a vaccine mandate on businesses with more than 10...続きを読む
ケビン・スティット

1972年12月28日生まれ。2019年1月からオクラホマ州知事を務めるアメリカのビジネスマンおよび政治家。部族に登録された最初のネイティブアメリカン。オクラホマ州ノーマンで育ち、オクラホマ州立大学を卒業。会計学の学位を持つ。

Kevin Stitt - Wikipedia
スポンサーリンク

参考記事

有権者の56%が、不◯行為が2020年の大統領選挙の結果に影響を与えたと考えている/郵便投票は、有権者の2/3が不◯行為を引き起こすと考えている(Rasmussen Reports)
不正行為が2020年の大統領選挙の結果に影響を与えた可能性はどれくらいですか?" 大多数、可能性あり。2021年4月 - 51% ... 2021年10月 - 56 民主党支持:現在32% - 30% 無党派:現在54%・・・51...続きを読む
ビル・クリントン元大統領が敗血症のため入院、集中治療室へ/2004年、2010年に心臓手術を受けている/ヒラリー氏と娘のチェルシーさんは彼の健康状態について何の声明も出していない
ビル・クリントン入院 CNNのサンジェイ・グプタによると、医療センターは彼を集中治療室に入れ、スタッフは「主に」彼のプライバシーを守るためだと言った。 ビル・クリントン氏、感染症により病院に入院 2021年...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました