社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【ようやくこういう記事が】ブースター接種の繰り返し、免疫系に悪影響の恐れ-EU当局が警告/一度や二度ならともかく、何度も繰り返すべきと考えるものではない

政治
スポンサーリンク

ブルームバーグ編集長フランシーヌ・ラクア氏

欧州連合の規制当局は、頻繁なCovid-19ブースターショットが免疫システムを弱める可能性があると警告しています。

スポンサーリンク

ブースター接種の繰り返し、免疫系に悪影響の恐れ-EU当局が警告/一度や二度ならともかく、何度も繰り返すべきと考えるものではない」

2022年1月12日

欧州連合(EU)の医薬品規制当局は11日、新型コロナウイルスワクチンのブースター(追加免疫)接種を頻繁に行うと免疫系に悪影響を及ぼす恐れがあると警告した。

欧州医薬品庁(EMA)は、4カ月ごとのブースター接種を繰り返すと最終的に免疫力が低下する可能性があると指摘。各国はブースター接種の間隔をより空け、インフルエンザ予防接種戦略で示された青写真のように寒い季節の到来に合わせるべきだとの見解を示した。

スポンサーリンク


オミクロン感染が急速に広がる中、一部の国は2回目のブースター接種を行う可能性を検討している。イスラエルは今月に入り、60歳以上を対象に4回目のワクチン接種(2回目のブースター)を開始。英国は現時点では2回目のブースターは必要ないが、必要に応じてデータを見直すとしている。

ブースター接種についてEMAでワクチン戦略などの責任者を務めるマルコ・カバレリ氏は「一度や二度ならともかく、何度も繰り返すべきと考えるものではない」と指摘。「現在のパンデミック(世界的大流行)の状況から、よりエンデミック(地域的流行)の状況にどう移れるかを考える必要がある」と記者会見で語った(bloomberg)

Bloomberg - Are you a robot?
スポンサーリンク

参考記事

西村幹事長、しどろもどろ/「社員8人のブルージャパンという会社に9億1千万円余りお金を支払っているが?」西村氏「えーと、あのー。回答は差し控えたい」/ネットには呆れの声
特定の業者との個別の取引については回答を差し控えたい (ピーチ太郎2ndからのツイート) 旧シールズのメンバーで作るブルージャパンという会社に、新旧立民合わせて9億1千万円余りお金を支払っている。社員は8人。 新立憲がブルージ...続きを読む
【天下の大愚策!】岸田氏 12歳未満接種、3月にも開始 /ネットには怒りの声が殺到:「科学という言葉はこの人の辞書にはないのか?」「CDCは感染は防げないと言ってるぞ!」「数値見れば子供には不要とわかるだろう!」「こういう時だけは早い」
12歳未満接種、3月にも開始 首相、3回目へ体制強化 1/11(火) 首相官邸で記者団の取材に応じる岸田首相。新型コロナウイルス「オミクロン株」感染の急拡大を踏まえ、12歳未満の子どもへのワクチン接種を早期に始める方針を表明した ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました