社会の話題と反応を発信していくネットメディア

【バイデン政権大失態】軍にワクチンを強制したオースティン国防相に続き、ミリー統合参謀本部議長もコロナ感染。さらに、海兵隊トップのバーガー総司令官も感染と、国防を担う幹部が相次ぎ感染

コロナ

米軍 制服組トップが新型コロナ陽性 国防担う幹部が相次ぎ感染

2022年1月18日 8時44分

アメリカ軍は、制服組トップのミリー統合参謀本部議長が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。
今月上旬に感染が判明したオースティン国防長官に続いて、アメリカの国防を担う幹部が相次いで感染する事態となっています。

アメリカ軍の統合参謀本部は17日、声明を発表し、制服組トップのミリー統合参謀本部議長が新型コロナウイルスの検査の結果、陽性だったと明らかにしました。

声明によりますと、ミリー議長の症状は極めて軽く、隔離措置をとりながら電話などですべての職務を遂行できるとしています。

一方、海兵隊トップのバーガー総司令官も新型コロナウイルスに感染したことがわかり、今月2日に感染が判明したオースティン国防長官に続いてアメリカの国防を担う幹部が相次いで感染する事態となっています。

国防総省は、アメリカ国内で新型コロナウイルスの感染が拡大している状況を踏まえ、今月10日から在宅勤務の割合を増やすなど感染防止に向けた対策を強化しています。

米軍 制服組トップが新型コロナ陽性 国防担う幹部が相次ぎ感染 | NHKニュース
【NHK】アメリカ軍は、制服組トップのミリー統合参謀本部議長が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。今月上旬に感染が判明した…

控えめに言って「◯抜け」です

ミリーはブースター接種もしていた

米軍トップのミリー統合参謀本部議長がコロナ陽性、症状は軽く

2022 年 1 月 18 日

【ワシントン】米軍の最高位にあるマーク・ミリー統合参謀本部議長が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定され、隔離措置をとっている。国防総省が17日明らかにした。米軍高官の新型コロナ感染は今月2人目。

ミリー氏の報道官であるデーブ・バトラー陸軍大佐は発表文で、ミリー氏は「極めて軽い症状で、全ての任務をリモートで遂行できる」と述べた。

バトラー氏によると、ミリー氏は軽い症状が現れたため検査を受けた。ワクチンはブースター(追加)接種も受けていたという。

米軍トップのミリー統合参謀本部議長がコロナ陽性、症状は軽く
 米軍の最高位にあるマーク・ミリー統合参謀本部議長が新型コロナウイルスの検査で陽性と判定され、隔離措置をとっている。

てことは、ワクチソって◯かねんじゃね?

参考記事

【不都合な真◯23】ジョコビッチ選手を国外追放した、ゼロコロナ政策のオーストラリアの実状を見てみますか?
ジョコビッチを追放したオーストラリア、その1 ジョコビッチの国外追放決定についてオーストラリア首相 "オーストラリア人はこのパンデミックの間に多くの犠牲を払ったが、その犠牲の結果が守られることを期待...続きを読む
バイデンが中間選挙で敗れた場合、ヒラリーは2024年に出馬する可能性が高いと、ビル・クリントンの元最高顧問が述べる/「バイデンが悪いことをすればするほど、彼女は良くなる」
バイデンが中間選挙で敗れた場合、ヒラリーは2024年に出馬する可能性が高いと、ビル・クリントンの元最高顧問が述べている。 スポンサーリンク (adsb...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました