社会の話題と反応を発信していくネットメディア

動画あり:スコットランドの過激な環境保護主義者たちは、酪農業に対する抗議として牛乳ボトルを空にする/オランダの学校では、子供に昆虫を食べさせる

再エネ

オランダの学校では、地球温暖化から地球を守るために、子供たちにミールワームや昆虫を与えている。

ミールワーム:飼育動物の生餌とするために飼育・増殖されているゴミムシダマシ科の甲虫の幼虫の総称

2022年10月15日

5月、世界経済フォーラムは、肉の消費を減らすためにミールワームを食品に使用するというEUの新しい計画を推進した。

グローバリストは、農民が虫や雑草や合成の「肉」を食べるよう推進している。虫は「従来の家畜よりも資源を消費しない」からだ。

欧州連合は、丸ごと食べられるミールワーム、あるいは粉末状のミールワームを食品に使用する予定である。 欧州連合(EU)は、テネブリオ・モリトールという甲虫の幼虫であるミールワームを人が食べても安全であると判断し、間もなく「新規食品」として市場に投入する予定であるとWEFは述べている。

7月、米国公共放送はグローバリストに加担し、地球温暖化対策として「おいしい」昆虫や虫を食べるようアメリカ人に促した。

そして今度はこれだ…

オランダの学校では、子どもたちにミールワームや昆虫を出すようになった。虫を食べることに慣れさせたいのだろう。

この人たちは邪悪な人たちだ。

https://www.thegatewaypundit.com/2022/10/begins-schools-netherlands-serve-mealworms-insects-children-save-planet-global-warming/

オーファーアイセル州の 100 の小学校のカリキュラムのメニュー

ズボーレのオクトパス小学校の生徒たちは、最初ためらった後、注意深くそれらを口に入れました。ミールワームです。

スコットランドの過激な環境保護主義者たちが、酪農業に対する「平和的抗議」として牛乳のボトルを空にする。

ネットの声

彼らは、すべてのボトルの小売価格の全額を請求され、自分たちの混乱を一掃させられ、さらに請求されるはずです。なぜ、このような行為が許されると思うのでしょうか?

控えめに言っていかれている。

この人たちは明らかに食べ物に不自由したことがない。なんて無駄なんだ。

10万枚のソーラーパネル設置のメガソーラー発電所、建設途中から濁った水が付近の川に流れ込むトラブル続き。市は行政指導(遠野市)/ネット「太陽光は百害で一利なし」
メガソーラー発電に行政指導へ 濁った水が川へ流入などトラブル<岩手・遠野市> 9/27(火)岩手県遠野市で2020年に完成した大規模ソーラー発電所では、建設途中から濁った水が付近の川に流れ込むなどト...続きを読む

お肉屋さんのフックも空いてたはず。

罰金を払わせても抑止力にはならない。窃盗と破壊行為で起訴されるべき

皮肉なことに、これは店がこの牛乳の代わりにいつもより多くの牛乳を買わなければならないことを意味し、需要の増加により酪農産業がより多くの利益を得ることになる。

参考記事

「もう画面には出ない方がいい」玉川氏を糾弾するテレ朝「放送番組審議会」/厳しい意見が相次ぐ「何を根拠に」「勘違いでは済まない」/ネット:降板どころかテレ朝停波!
「もう画面には出ない方がいい」玉川徹氏を糾弾するテレビ朝日「放送番組審議会」“発言録”入手 10月16日source : 週刊文春 テレビ朝日の玉川徹氏。処分発表の2日後の10月6日、テレビ朝...続きを読む
【映像あり】安倍元総理「県民葬」昭恵夫人/武道館で立派な国葬儀を挙行していただき、だんだんと実感が湧いてきて、本当に亡くなってしまったんだなと寂しさが増してきている/ネットはまた涙
安倍元総理「県民葬」昭恵夫人「豊かな67年の人生だった」 【全文】「大きな政治家に育ててもらった」昭恵氏の遺族代表あいさつ 2022年10月15日 安倍晋三元首相の県...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました