社会の話題と反応を発信していくネットメディア

マスク氏、ツイッターの人員削減開始/従業員7,500人のうち約半数が解雇される(Wapo,NYT)/従業員は金曜日の始業時前に、自分の運命のメールを受けとる

一般

イーロン・マスクの下でツイッターの人員削減が始まる。

従業員に「帰宅し、金曜日にはオフィスに戻らないように」とのメールが届く。11月4日(金)午前9時までに、全員に件名が「Your role at Twitter(ツイッターでのあなたの役割)」というメールが届きます」

メールではこうも告知されている。“各従業員およびツイッターのシステムと顧客データの安全を確保するため、弊社オフィスは一時的に閉鎖され、すべてのバッジアクセスは停止されます。オフィスにいる方、オフィスに向かう方は引き返して帰宅してください” と案内している。

ツイッターの従業員はカリフォルニア時間の金曜日の営業開始時に、自分の運命がどうなるかの連絡を受ける

全社のメールによると、ツイッターの従業員はカリフォルニア時間の金曜日の営業開始時に、自分の運命がどうなるかの連絡を受けるそうです。

ツイッターは、億万長者の新オーナー、イーロン・マスク氏が買収後、メッセージングプラットフォームを財務的に健全化するために迅速に動いているため、金曜日に従業員の解雇を開始すると発表した。

従業員数は明らかにされていませんが、ワシントン・ポスト紙とニューヨーク・タイムズ紙は、ツイッターの従業員7,500人のうち約半数が解雇されると報じている。

ツイッターを健全な軌道に乗せるため、グローバルな労働力を削減するという困難なプロセスを踏むことになる “とメールには書かれている。

メールでは、ツイッターが “信じられないほど困難な経験 “を経ていることを認めている。

“このアクションは、残念ながら、会社の成功の前進を確保するために必要である “と付け加えた。

彼の最も最近のアイデアは、アカウントが本物であることを保証する青い「検証済み」バッジを受け取るツイッター上の人に月8ドルを課すことだった。

米自動車大手ゼネラル・モーターズは先週、買収後に広告を停止した。ツイッターの主な収入源は広告主であり、マスク氏は同サイトが「自由奔放な地獄絵図」になることはないと再確認し、神経を鎮めようとしている。(insiderpaper)抜粋

Twitter mass layoffs begin as Musk launches overhaul - Insider Paper
Twitter said it will start laying off employees on Friday, as the new billionaire owner Elon Musk moves quickly after his big

参考記事

住民投票条例再提出へ 武蔵野市松下市長/ネット「任期中に二度も外国人参政権に執着する理由は何?」「異常な執念」「法律で禁止すべき。国会議員はなにをやっている!」
住民投票条例再提出へ 松下市長がシンポで意向表明 東京・武蔵野市 東京都武蔵野市の松下玲子市長は3日、市内で開かれたシンポジウムで「住民投票条例を定めたい」と述べ、令和3年12月に市議会本会...続きを読む
【動画】バイデン、中間選挙前に予告「すべての投票を数えるには時間がかかる。結果は数日間わからない」/ネット「またやるつもりか」「なんで今わざわざ言うんだ?!」
ジョー・バイデンは、いくつかのレースは選挙後数日間結果が出ないので、「忍耐強く」と米国人に警告している。 2022年11月2日 前例のないことだが、ジョー・バイデンは2022年の中間選挙の数日前に...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました