社会の話題と反応を発信していくネットメディア

カリ・レイク氏「この金曜日に訴訟を起こす」 /「2020選挙もアリゾナも同じだ。ソーシャルメディアが嘘をつき、都合の悪いハンターの情報を隠蔽したのだ」

政治

「私たちはこの金曜日に訴訟を起こすつもりです」

2022年12月7日

トランプ推薦のカリ・レイクは今日、セバスチャン・ゴルカに代わってAmerica Firstポッドキャストの司会を務めているが、そこで彼女は、金曜日に盗まれた2022年の選挙に対して訴訟を起こすと発表した。

Gateway Punditは、マリコパ郡で2022年の選挙を運営する人々が持つ大規模な利益相反と、選挙当日に起きた大失敗について報告した。郡記録官のスティーブン・リチャーは、MAGAアジェンダを持つ候補者を排除することを目的としたダークマネーPACを立ち上げたほどだ。

選挙を仕切っていたのは、腐敗した反米国第一主義の政治家ばかりだった。

マリコパ郡がサイバーセキュリティおよびインフラセキュリティ局(CISA)と結託して選挙情報を弾圧していたことが新たに判明した。

さらに、ケイティ・ホッブスは州務長官の立場で自らの選挙を監督し、地下から選挙活動を行うカリ・レイクの討論を拒否し、カリ・レイクの数分の一の支持者しか持っていなかったのである。ケイティ・ホッブスがこの選挙で正当に勝利したとは誰も思っていないのだ。

明らかに不正が行われたため、カリ・レイクは腐敗した選挙管理者を相手に、選挙を覆すか新しい選挙を行うよう訴訟を起こしている。レイクはマリコパ郡の認定について、”辞めない “とコメントしている。

以前、タッカー・カールソンは、カリ・レイクの選挙に負けるのは、選挙が盗まれた場合だけだと言った。そして、まさにその通りになった。(Thegatewaypundit)

"We Are Going To Be Filing A Lawsuit THIS FRIDAY" - Kari Lake Guest Hosts America First With Sebastian Gorka (VIDEO)
Trump-Endorsed Kari Lake is hosting the America First podcast on behalf of Sebastian Gorka today, where she announced earlier that she will be filing a lawsuit ...続きを読む

カリ・レイク「選挙の訴訟をこの金曜日に発表します」

カリ・レイクです。アリゾナから生中継でお伝えしています。国境が広く開放され、選挙がサーカスのように行われる州です。私達はアリゾナで修正することがたくさんあります。私たちの運動はとても強力です。私はただ、皆さんに説明したいのです。全国の視聴者のために、彼らはそれをカバーしていないことを知っています。

主流メディアはここアリゾナでどのように選挙が行われたかを報道していません。マリコパ郡は人口と選挙権で言えば2番目に大きい郡です。州の62%がマリコパ郡に住んでいます。マリコパ郡の選挙を運営した共和党の第一の目標は、私のようなMAGA候補を阻止することでした。彼は、2020年の選挙に反対を表明した候補者を倒すために、資金を集めるPAC(政治行動委員会)まで立ち上げた。

私は選挙について、そして2020年の選挙がいかに不正選挙であったかを話しました。私たちは皆、それが不正選挙であったことを知っています。

つまり、私たちは今、ツイッターとツイッターで出てくるものを見ています。ソーシャルメディア界の巨人と技術界の暴君が、ジョー・バイデンがウクライナ人や中国共産党といった人々との影響について嘘をつき、お金を取る手助けをしたことを実際に知っています。

息子のハンター・バイデンとノートPCは、選挙に影響を与えるために、有権者からそれを遠ざけようとしていたのです。そして、彼らは選挙に影響を与えました。2022年まで早送りで。アリゾナ州の選挙は何も修正されていません。選挙を運営している人々は、反米を第一に考えています。私たちの動きを鈍らせる唯一の方法は、選挙日の投票を妨害することでしたので、彼らはそれを実行しました。

選挙当日の投票所の63%が操作不能、あるいは完全に機能していない状態で、彼らは本当にそれを行いました。集計機が故障し、投票用紙プリンターが作動せず、投票用紙プリンターにインクが入らなかったのです。まさに悪夢でした。

その結果、私の反対者を勝者としたのです。私たちは選挙の健全性のために闘うということを、みなさんに知っていただきたいと思います。今週の金曜日には訴訟を起こす予定です。マリコパ郡で起こったことと戦うつもりです。なぜなら、私たちには運動があるからです。バイデンの対立候補 ケイティ・ホッブスは この選挙に勝たないと分かっていた。何が起こったのか、うんざりだ。私は戦い続ける 

カリ・レイク氏

民主党の69%は、アリゾナ州の有権者が11/8に神聖な投票する権利を否定されたことに同意している。しかし、これは共和党と民主党だけの問題ではありません。多くの人が奪われた、選挙日に投票するすべての人の権利についてです。これらの悪行に対する私の挑戦は、金曜日から始まります。

参考記事

デサンティス知事、ワクチンメーカーに「安全性について国民を欺いた責任を取らせる!真実を語る我々を疎外したことは有害で、結局は人々が命を落とすことになったのだ!」
デサンティス州知事は、コロナワクチンメーカーの「ワクチンの安全性について国民を欺いた責任」を追及する 2022年12月7日 ロン・デサンティス知事は、製薬業界に対して公然と宣戦布告を行った。 ...続きを読む
イーロン・マスク氏「見つかったものは全て公開する。重要なデータはあなたも隠していた」/元CEOジャック・ドーシー「透明性が大事。フィルターかけずすぐ公開すべき」に
イーロン・マスク氏「ツイッターファイルの第二弾は数日かかる」 ツイッターファイルのエピソード2は明日です。 もう一日くらい必要なようだ。 このあと、ツイッターファイル第二...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました