社会の話題と反応を発信していくネットメディア

トランプ政権の対中政策の功績大!昨日の中国外交官のコメントに対し「中国は重大な人権侵害をしている。中国が台湾への圧力をやめよ」

政治
スポンサーリンク

中国の牽制に対し、アメリカは先に人権侵害や台湾への圧力を止めるよう求めた

中国の高官が新疆ウイグル自治区などの問題で、干渉をやめるようアメリカをけん制したことに対し、アメリカ国務省の報道官は、まずは中国が台湾への圧力をやめるよう求めました
中国で外交を統括する楊政治局委員は1日、オンラインのイベントで演説し、バイデン政権に対して関係改善に向けた取り組みを呼びかける一方、新疆ウイグル自治区などの問題で干渉すれば、米中の協力に影響を及ぼすおそれがあるとけん制しました。

スポンサーリンク

人権侵害を止めるよう警告

これについてアメリカ国務省のプライス報道官は2日の記者会見で「中国政府には台湾に対する軍事、外交、経済的圧力をやめるよう求めることで応じたい」と述べ、まずは中国が台湾への圧力をやめるよう求めました。
そのうえで「中国は良心を揺さぶる重大な人権侵害を続けてきた。われわれは中国の攻撃的で威圧的な行動に対抗し、民主的な価値観を守る」と述べ、人権問題や台湾をめぐって中国に厳しい態度で臨む方針を強調しました。

エラー|NHK NEWS WEB
スポンサーリンク

北京はバイデン政権に中国共産党の規則に従うよう警告した

中国の最高外交官楊潔琳(ヤン)は、2月1日の夕方の30分間の演説で、バイデン政権に北京の「レッドライン」を越えないよう警告した。

「米国は香港、チベット、新疆ウイグル自治区の問題への干渉をやめるべきだ」とヤン氏は述べ、中国の3つの地域に関する問題を「内政」とした。

ヤン氏はまた、トランプ政権を批判し、両国が外交関係を樹立して以来、その「誤った政策」が二国間関係を「最も困難な時期」に導いたと述べた。彼の演説は、米国が「赤線」を越えないことを約束すれば、中国政権が譲歩する意思があることを示している。

結局、唐氏は、中国政権が交渉中に「人権と商取引が互いに切り離されていた時代に戻り」、人権問題を無視しながら米国との取引を継続できるようにしたいと考えている。(theepochtimes)

スポンサーリンク

重大な人権侵害を続けている

プライス報道官のコメント

「中国は良心を揺さぶる重大な人権侵害を続けてきた」

「まずは中国が台湾への軍事、経済、外交的圧力をやめよ」

「我々は中国の攻撃的、威圧的な行動に対抗し、民主的な価値観を守る」

「気候変動などでは中国との協力を模索する」

「最初のステップとして同盟国やパートナーと確実に足並みを揃えたい」

「中国といくつかの分野で協力するのはその後だ」(NHK)

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました