社会の話題と反応を発信していくネットメディア

民主党カリフォルニア州ニューサム知事は、ワクチ◯接種で「ギラ◯・バレー症◯群」を発症したと複数の関係者が述べた(The Calirornia Globe)/ニューサム氏はワクチン接種後、2週間後の今も公の場に姿を現さず、オフィスは所在を問うメディアに答えず

コロナ
スポンサーリンク

ジャック・ポソビック氏

「ありえない! ギャビンはこの荒唐無稽な疑惑を覆すために、すぐに姿を現さなければならない!#WheresGavin」

「シリコンバレーの起業家は、ギャビン・ニューサム氏が予防接種によってベル○痺を発症したと主張しています。90%の確率でそうだと言っています。匿名での情報提供なので、大目に見てください」

(ポソビック氏の「あり得ない」は本当は逆の意味で言っていると思います)

スポンサーリンク

政治戦略家、チャック・カレスト氏

【速報】カリフォルニア州知事ギャビン・ニューサム氏がワクチンブースターで副作用、具体的には「ギラ◯・バレー症◯群」を発症したと複数の関係者が主張 -The Calirornia Globe

ニューサム氏のワクチン接種動画

スポンサーリンク

ギャビン・ニューサムが姿を消したのは、ブースター注射の影響でベル麻◯になっているからだろう。

11月9日

個人的な問題を抱えているらしい…顔の半分が麻痺しているとか。ワクチによるベル麻◯かギラ◯・バレー症◯群の可能性が高い。だから誰も彼に会うことはできない。分かるかな?

ギャビン・ニューサム氏は、ベル◯痺またはギラ◯・バレー症◯群(GBS)を発症したため、ブースターを受けてから姿を消したという噂があります。通常であれば、ブースターを接種してから数時間以内に発症するはずなので、これは完璧に理にかなっています。

また、10月27日以降、公の場で彼を見た人がいないのも説明がつきます。彼を見た人はすぐに気づくはずです。

私はこのことを調べ、90%以上の確率で真実であると確信しました(しかし、情報源を明らかにしない限り、このことを公にすることはできません)。

100%確信しているかというと、そうではありません。いや、これは私が集めた情報(公的なものと私的なものの両方)をつなぎ合わせた、私個人の経験に基づく推測にすぎない。

スポンサーリンク

なぜ彼は、ワクチンによってベル◯痺(またはG◯S)になったという真実を認めないのだろうか?

政治の世界では、真実を話すことはあり得ない。彼が真実を語らない理由は、次の通りです。

彼が主張するようにワクチ◯が安全ではないことを認めることになるので、ワクチ◯を躊躇することになる。

カリフォルニア州の大人や子供を死に至らしめたり、障害を負わせたりしている非常に危険なワクチを義務付けることは、彼にとって愚かなことだと思われてしまうからです。

彼は、安全信号を見抜けなかったCDCを無能だと思わせたくないのです。

ニューサム氏は、あなたの子供にワクチ◯を接種することを義務づけています。その結果、ニューサム氏が受けたように、多くの子供たちが神経的損◯を受けることになるでしょう。

Gavin Newsom is out of sight likely because he has Bell's Palsy from his booster shot
They say he has personal issues to attend to... like half his face is paralyzed. It's likely vaccine-induced Bell's Palsy or Guillain-Barre syndrome. That's why...続きを読む
スポンサーリンク

ニューサム氏が不在のため、ワクチンブースターによる副反応の噂が広まる。

2021年11月8日 14時38分

グローブ紙は医療関係者からのメッセージを受け取った。それによると、最近のCOVIDブースターワクチンの接種後、ニューサム知事がギラ◯・バレー症◯群になったという噂が医療界を駆け巡っているそうだ。他にも複数の政治関係者から同様の話を聞いた。

ツイッターでは、カリフォルニア州ローズビルのジョシュア・コールマンさんのこんなツイートが登場しています。

ギャビン・ニューサム氏に近い情報筋は、彼がワクチン接種後にギラ◯・バレー症◯群を経験していると主張しています。アロパシー医学では、ワクチンによる傷害を認め、包括的に治療することはほとんどありません。ニューソム知事にお勧めの既知の治療法を教えてください」

「信じられないほど稀な、しかし非常に深刻な免疫系の問題であるギラ◯バレー症◯群は、体が自分自身を攻撃しているように見える自己免疫疾患を引き起こします」と医療健康サイトは説明しています。

友人の医師によると、場合によっては筋肉の機能を攻撃し、非常に深刻な状態になることもあるそうです。

スポンサーリンク


グローブ紙は、知事に悪意があるわけではなく、彼の健康状態が良好であり、これらが単なる噂であることを願っています。しかし、彼はカリフォルニア州の知事であり、その不在は全米レベルでも痛感されています。

ニューサム知事のプレスオフィスと、知事のシニアアドバイザーに任命されたディーディー・マイヤーズ氏が、危機管理対策をしっかりと行わず、知事の所在を問う多くのニュース記事を前に沈黙を守っているのは驚くべきことです。

知事には何かが起こっており、州は知事のプレスオフィスやマイヤーズ知事上級顧問から回答を得るべきです。ニューサム氏は、サンフランシスコ市長時代にも、こっそりとハワイに行って姿を消したことがあり、市民や多くのスタッフに内緒で旅行したことで炎上し、物議を醸した。

With Newsom Still MIA, Rumors of Adverse Reaction to Vaccine Booster Run Rampant - California Globe
The Globe reported Saturday Nov. 6th that California Governor Gavin Newsom’s last public appearance was October 27th, when he received a coronavirus

・ベル痺(顔面神経痺の一種)は、第7脳神経(顔面神経)の機能不全を原因とする、顔の片側の筋肉に起こる突然の筋力低下または

・ギラ・バレー症群とは、体の各部分に分布する末梢神経の障害により、四肢や顔、呼吸器官に麻痺などが起こる疾患。

スポンサーリンク

参考記事

【動画あり】ボストンでアンティファのデモが暴力的になり、機動隊が出動する事態に/スターリンや毛沢東など20世紀の共産主義者の顔を描いた横断幕も
ボストンのアンティファのデモが暴力的になり、機動隊の警察が対応して2人が逮捕されました。 日曜日の正午に始まったこの抗議活動は、「Super Happy Fun America」という団体が主催したもので、マスクやワクチンの義務化に抗議す...続きを読む
バイデン、こともあろうに、英チャールズ皇太子夫人と話している時に屁をこく!/チャールズ皇太子の妻である「コーンウォール公爵夫人カミラ氏」と会談中に、長いおならをしたと複数のメディアが報じる/関係者「ガスは長くて大きく、無視できなかった」
コーンウォール公爵夫人カミラは、ジョー・バイデンの「長いおなら」について語りだすと止まらない G26でコーンウォール公爵夫人の横で「長いおなら」を放ったバイデン氏 G26でコーンウォール公爵夫人のそばでバイデ...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました