社会の話題と反応を発信していくネットメディア

男性部門で鳴かず飛ばずだったトランスが、世界中からトップクラス選手が集まる女性自転車競技大会で優勝/大会公式ツイートには、なぜか「鍵」がかかってリプライできず

ポリコレ

男性部門で鳴かず飛ばずだったトランスが、世界中からトップクラスの選手が集まる女性自転車競技大会で優勝

2019年にスポーツを始めたばかりの27歳の生物学的男性、オースティン・キリップスが女子ツアー・オブ・ジーラを制し、サイクリングはリア・トーマスの瞬間を迎えた。

12歳の少年は「性別は2つしかない」という主張を否定した教育委員会に立ち向かう/「僕は多様性を主張する人に文句は言わない。僕には自分の意見を主張する権利がある」
12歳、「性別は2つしかない」と書かれたシャツを脱げと言われ、教育委員会に立ち向かった 2023年4月30日 4月13日、「性別は2つしかない」と書かれたシャツを着ていたために学校から帰された...続きを読む

「Tour of the Gila」公式ツイート

このツイートには鍵がかかっており、リプライできない。なぜですか?(TNW)

オースティン・キリップス は、第5ステージのギラ・モンスターで優勝し、ツアー・オブ・ザ・ギラの総合優勝を飾った。

全米自転車競技で2人のトランス選手にはばまれ、4位に終わった選手が引退を余儀なくされ、涙の批判/「家族も泣いていた。男性の身体的優位性と競うことはできません」
サイクリング競技でトランスが優勝。4位の女性は「こんなの間違っている」 トランスジェンダーの男性から女性への性転換をしたティファニー・トーマス(46)が、NYCの女性向けサイクリングイベントで優勝し...続きを読む

オースティン・キリップスは、トランスジェンダーであり、アメリカの自転車競技選手。彼女は5月1日、ニューメキシコ州で開催された自転車レース「Tour of the Gila」で優勝した。これは、アメリカで最も厳しい自転車レースの1つであり、世界中からトップクラスの選手が集まる。

キリップスは以前男性として自転車競技に取り組んでいたが、トランスジェンダーであることを公表してからは、女性として競技に参加している。

国際自転車競技連合は、トランスジェンダーの選手が競技に参加するためガイドラインを作成しており、これに基づいて競技に参加することができる。キリップスは、これらのガイドラインに準拠して、女性部門に参加している(thetelegraph)

【話題】「日本は憲法14条でLGBTの差別を禁止している、LGBT法は不要」の声が噴出/ネット「こんな法案通ったら次の選挙で自民党議員半分消えるだろうな」
日本は憲法14条でLGBTの差別を禁止している 憲法14条:すべて国民は、法の下に平等であって、人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、政治的、経済的又は社会的関係において、差別されない...続きを読む

ネットの声

悲しいことに、女子のスポーツへの参加は減少し始める。彼女たちは、自分たちが成功できると信じている他の道に目を向けるようになるのだろう。

スポーツや公の場から女性を排除しようとする、意図的で完全に透明な動きが進行中です。それは、過去の抑圧的で女性差別的な運動のような形はしていないが、その目標は同じである。

信じられないかもしれないが、これがバイデン政権で起きてることだ。女性は隅に追いやられる。

女性スポーツはもう死に絶えるだろう。

いつまでこんな馬鹿馬鹿しい茶番をつづけるつもりだ!

私の理解では、ほぼすべての女性がこのことに不満を持っているが、一緒に行って静かにしていることを余儀なくされている。

女性たちは、同意できないのであれば、立ち上がって何か言う必要がある。彼女たちのスポーツ、彼女たちの責任だ。そうすれば、応援してもらえるはずだ。

LGBT支持者の現職議員が、トランスジェンダー政策に反対するスピーチをしている女性に突進し、警察に押し倒され這いつくばって逃げ出す:豪州
キャンベラで開催されたケリー・ジェイ・キーンのイベントで、リディア・ソープが地面に叩きつけられ、警察に止められる LGBT支持者の現職議員が、トランスジェンダー政策を批判する批評家のスピーチに突...続きを読む

参考記事

LGBT法案、連休明け議論再開/西田氏「社会の根幹に関わるので慎重に進めるべき」稲田氏「成立に向けて頑張りたい」/ネットは稲田氏批判、西田氏支持
自民 LGBT法案 “差別は許されない” に賛否 連休明け議論再開 2023年4月28日 LGBTの人たちへの理解を増進するための議員立法への対応をめぐって、自民党の会議が開かれ、焦点となって...続きを読む
ライリー・ゲインズさん、リア・トーマスを批判「女性からスポーツを奪って心が痛まないのか?」/トーマス「すべての年齢でトランスを女性スポーツに参加させるべきだ」
NCAA(全米大学体育協会)の女子水泳タイトルを総なめにしたリア・トーマス「まだまだトランスの保護が足りない」 生物学的男性であるトーマスは、昨年、男性として何年も競技を続けた後、女子部門でアイビー...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました