社会の話題と反応を発信していくネットメディア

テキサス州知事、「バイデンがテキサスから仕事を奪うことに黙ってはいない」/「雇用を破壊する気候変動対策」すべてにバイデン政権を訴えるよう各機関に命じる

政治
スポンサーリンク

テキサス州知事は、「仕事を殺す」気候変動対策のためにバイデン政権を訴えるように機関に命じる

テキサス共和党のグレッグ・アボット知事は木曜日、石油・ガス産業を対象とした一連の行動で、バイデン政権が雇用を破壊するという彼の呼びかけに反対することを誓った。

アボットは木曜日にオデッサで行われた記者会見で大統領命令に署名し、ローンスター州のエネルギー部門を脅かす連邦訴訟についてすべての州機関にバイデン政権を訴えるよう指示した。

スポンサーリンク

ワシントンDCから発せられるあらゆる敵対的攻撃と戦う

「テキサスは、ワシントンDCから発せられたあらゆる種類の敵対的な攻撃から石油およびガス産業を保護するつもりだ」とアボットは言いました。「バイデン大統領がグリーンニューディールを受け入れることは、テキサス州の雇用を殺すものだ。それはまた、テキサスがアメリカ合衆国に提供することができたエネルギーの独立に破壊的、テキサスはミッドランド、オデッサ、または他の場所でバイデン政権が仕事を殺すのをぼんやりと見守るつもりはない」と彼は付け加えた。

スポンサーリンク

マコーネル「グリーンニューディールは間違っている」/架空の愛国者党の支持が増えたのでまた共和党に寝返った?

木曜日に上院の少数党指導者ミッチ・マコーネル(共和党)は、彼がまとめて「断片的なグリーンニューディール」と呼んだエネルギー政策に関するバイデン政権の行動を批判した。

「この断片的なグリーンニューディールは間違った処方箋です。環境にとっても、国家安全保障にとっても、そして何よりも、これが続けば、まもなく以前は働くアメリカ人になるであろう働くアメリカ人にとっては間違っています。」

マコーネルはまた、エネルギーコンサルティング会社OnLocationによる調査)を引用し、Bidenの石油とガスのリース禁止は2022年までに100万人近くの雇用を失うことを意味すると結論付けました。(theepochtimes)

Texas Governor Orders Agencies to Sue Biden Administration for Climate Actions That 'Kill Jobs'
Texas Republican Gov. Greg Abbott on Thursday vowed to oppose what he called the Biden administration's bid to destroy jobs with its volley of actions targeting...続きを読む
スポンサーリンク

テキサス州は1月27日、連邦判事がバイデンの強制送還禁止命令を阻止した

(ブルームバーグ)-金曜日から100日間、文書化されていない移民の強制送還を一時停止する米国政府の計画は、テキサス州の予備的勝利で裁判官によって一時的に阻止され、ジョー・バイデン大統領の政権は開始からわずか2日後に訴えられました。

米国地方裁判所のドリュー・ティプトン裁判官による火曜日の判決は、国土安全保障省が国外追放を直ちに停止することを阻止している。

記事👇

スポンサーリンク

テキサスのアボット知事は、1月22日バイデン政権に対する訴訟をすると予告していた

テキサスアボット知事:「テキサス州は連邦政府が州の権限を侵害し憲法上の権利、私有財産権、生計を立てる権利を妨害する度に行動を起こす」
「テキサスはあらゆる段階で彼と戦うことはほぼ確実だ」と付け加えた。

記事👇

スポンサーリンク

バイデン政権で気候変動への戦いを主張している「ケリー気候問題担当大統領特別特使」の家族はプライベートジェットを所有している

・あちら側得意のダブスタ

ケリーが妻の会社からどれだけの恩恵を受けたかは正確にはわかりませんが、プライベートジェットは 、商用便の40倍以上の炭素を乗客1人あたりに排出すると推定されてい ます。(foxnews)

スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました