社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「ニューヨークタイムス」の記者はイランの工作員だった/FBIに逮捕される

政治
スポンサーリンク

ニューヨークタイムズの作家が「プロパガンダ」の作品を書いたとしてイランのエージェントとして逮捕された

ニューヨークタイムズのオピニオンライターが、「プロパガンダ」作品を書いたとして非難され、イランのエージェント容疑者として逮捕された。

ニューヨークタイムズのオピニオンライターが先週イラン政府の未登録の外国代理人として逮捕され、起訴されたとアルゲマイナーは報じた。

元政治学教授でイランの核交渉チームの元顧問であるカビン・アフラシアビは、外国代理人登録法(FARA)に違反したとして非難されています。
司法省のプレスリリースによると、「アフラシアビは、プロパガンダを客観的な政策分析と専門知識として偽装することにより、彼の雇用主であるイラン政府の利益のために、アメリカ国民とアメリカの政策立案者に影響を与えようとしたとされている」とデュチャーム米連邦検事代理は述べた。 

スポンサーリンク

博士号取得し、アメリカのテレビ番組にも出演していた

プレスリリースには、アフラシアビは博士号を取得しており、本や記事を頻繁に出版していると記載されています。彼はまた、対外関係の問題、特にイランと米国との関係を議論するアメリカのテレビ番組にも出演しています。

米連邦検事局は現在、彼がプロパガンダを推進していると非難している。

アフラシアビは、米国政府当局者にロビー活動を行い、10年以上にわたってイラン政府に有利な情報を作成および配布するために、イラン政府によって支払われ、指示され、管理されたとされています。

「10年以上の間、カビン・アフラシアビは、イランの中立的で客観的な専門家として、議会、ジャーナリスト、およびアメリカ国民に自分自身を売り込みました」と司法長官補佐は述べました。

スポンサーリンク

NYTはアフラシアビの記事を掲載し、米国とイランのトップ会談を呼びかけていた

「しかし、その間ずっと、アフラシアビは実際にはイラン政府の秘密の従業員であり、プロパガンダを広めるために支払われていたイランイスラム共和国の国連への恒久的使命(IMUN)でした。そうすることで、彼は外国代理人登録法が要求するように司法省に登録することを意図的に避けました。」

タイムズは2018年にアフラシアビが共同執筆した意見記事を発表し、トランプ前大統領とイランのハッサン・ロウハニ大統領との会談を呼びかけました。

スポンサーリンク

イランから金を受け取ったことを認める

アフラシアビは、彼が国連でのイランの使命によって支払われたことを認めました。

「私はミッションの国連口座から小切手を受け取りましたが、私が違法なことをしているとは思いもしませんでした」と彼は言いました。

アフラシアビは、イランに代わってアメリカにロビー活動をしているのではなく、アメリカに代わってイランにロビー活動をしていると述べた。(gellerreport)

New York Times writer arrested as Iran agent, accused of writing 'propaganda' pieces - Geller Report News
This is the "gold standard" of American journalism.
ニューヨーク・タイムズ(wikipedia)

アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市に本社を置くニューヨーク・タイムズ・カンパニーが発行している高級日刊新聞紙。アメリカ合衆国内での発行部数はUSAトゥデイ(162万部)、ウォール・ストリート・ジャーナル(101万部)に次いで第3位(48万部)

ニューヨーク・タイムズ - Wikipedia
カビン・アフラシアビ(wikipedia)

1968年生まれイラン系アメリカ人の 政治学者および作家。2021年1月、アフラシアビはイラン政府の未登録代理人として働いた容疑でFBIに逮捕された。

Kaveh L. Afrasiabi - Wikipedia

 

スポンサーリンク

参考記事

NEW👇

タイトルとURLをコピーしました