社会の話題と反応を発信していくネットメディア

「GatewayPundit」がSMOKINGGUN(決定的証拠)/我々のレポートは政界を揺るがすだろう/ミシガン州TCFセンターに運び込まれた不正票の動画をリリースすると予告

政治

デトロイトのTCFセンターからSMOKINGGUNビデオをリリース

OH BOY!我々のレポートは政界を揺るがすだろう

11月3日、トランプ大統領はミシガン州のジョーバイデンを10万票以上上回っていました。選挙の夜にデトロイトで行われた投票は、以前はコボホールとして知られていたTCFセンターで行われました。

これは、デトロイト市当局が共和党のオブザーバーの侵入を防ぐために窓に段ボールを置いた場所であり、投票労働者は共和党のオブザーバーに対して戦闘的に敵対的であり、選挙監視員による何百もの宣誓供述書が投票者の不正を目撃したと主張している。

少なくとも3人の選挙監視員が宣誓供述書で、11月4日の早朝に車両がTCFセンターに不正な投票用紙を配達しているのを目撃したと証言しました。

そして今まで、選挙の夜にTCFセンターからのビデオ映像をレビューすることを誰も気にしませんでした。

ビデオは一度だけ解決することができます:

TCFセンターには何人の人がいて、彼らが「COVIDキャパシティ」を超えていたという言い訳、つまり共和党員を投票処理の監視から除外していた言い訳には正当性がありますか

持ち込まれたスーツケース

なぜこれほど多くの民主党の世論調査労働者がスーツケースを持ち込んだのですか?彼らはジョージアの同僚のように彼らの中に違法な投票用紙を隠しましたか?
マシンはネットワーク化されていましたか?Patrick Colbeckが説明したように、モデムと作表機をネットワーク接続しているワイヤーを見ることができますか?
誰が午前3時30分から4時00分に何を持ち込んだのか、共和党員が目撃したと言ったように投票したのか、それともメディアが主張したように食品/カメラ機器だったのか。シェーン・トレホとホセ・アリアガは、これらは投票であったと主張しています。


入室する資格を持っていない人々を建物から遠ざけるセキュリティはありましたか?
他の数人の目撃者が主張しているように、午後8時の投票期限を過ぎた他の原因不明の投票用紙ダンプはありましたか?
メリッサ・カローネが言ったように、ドミニオン・ヴォーティング・サービスの共同所有者であるニックは現場にいましたか?
共和党の世論調査の挑戦者は、誠実な挑戦をしたために退場させられたのでしょうか、それともマスクの着用を拒否したのでしょうか。

Gateway Punditは違法な犯罪証拠を持っている

TCFセンターは、1日分のビデオに対して22,000ドル以上の見積もりを試みました。2時間のビデオをリクエストしました。今週 、リクエストされたビデオが送信されました。このビデオを2か月近く待ちました。

そして、TCFセキュリティビデオの最初のレビューの後、私たちはあなたを保証することができます—私たちは違法でありそうな犯罪行為の証拠を持っており、それをビデオに載せています。

多くの人の最初のレポートを金曜日(日本時間で明日の土曜日)にリリースしたいと思っています。

https://www.thegatewaypundit.com/2021/02/got-tgp-release-smoking-gun-video-tcf-center-detroit/

ミシガン州では数々の不正があったとの証拠が上がり、宣誓供述書も提出された(11月7日の記事)

・オークランド郡で事務上のミスということで、共和党に入れるべき票2,000票が、民主党に入れられた。
・ウェイン郡で、共和党の立ち会い人たちが選挙を監視する法的権利を奪われた。

・投票員たちが、窓をブロックし、施錠した。

・立会人が脅迫されて仕事ができなかったという訴えが数百件ある。

・ウェイン郡のTCFセンターでは100件の不正を確認した。

・受領日のない投票用紙の束が持ち込まれた。州の確認がなかったためカウントすべきではなかったが、上司から投票を受け取るように指示された。

共和党公式広報、ミシガン州で「11/4am4:30、州の外から数万枚の投票用紙が来た。すべてバイデン票だった」

「11月4日午前4時30分に州の外から数万枚の投票用紙が来た。他のとはちがい、この投票用紙が入った箱は部屋の後ろから運ばれてきた」

私が観察したすべての投票がジョー・バイデンのために投じられたことに特に気づきました」

参考記事

タイトルとURLをコピーしました