社会の話題と反応を発信していくネットメディア

小野田紀美議員「外国人に生活保護を出さないことは難民条約違反ではない。難民と不法滞在などを混ぜこぜにして、もはや意図的。日本で働きたいから等は難民ではない」:「無免許運転で逮捕、収入途絶えたから」と生活保護申請の外国人のニュースに/ネットは支持の声

政治

「国に帰ればいい」 日系ブラジル人の生活保護拒否、誤情報伝える

12/23(金)

愛知県安城市役所の職員が、生活保護を申請しようとした日系ブラジル人の女性(41)に、「外国人に生活保護費は出ない」と虚偽の説明をしていたことが、関係者への取材で判明した。職員は「国に帰ればいい」と暴言も浴びせたという。支援者らの働きかけで受給が決まったが、女性は「ほかの外国人も同じような目に遭っていないか心配だ」と話している。

関係者によると、女性は約10年前に来日した。夫(42)は県内の自動車部品工場などで働いていたが、新型コロナウイルス禍で失職。以降はアルバイトをしていたが、無免許運転などで逮捕されて収入が途絶えた。

小学生の長男と1歳の次男を抱えて生活に困窮した女性は11月1日、知人と市役所を訪れ、生活保護の申請をしようとした。

ところが、窓口で応対した職員は「外国人には生活保護費は出ない」「夫が逮捕されたら入国ビザが取り消しになる」などと誤った情報を伝え、申請を拒否。さらに「手助けできることはない」「国に帰ればいい」などと言い、出入国在留管理庁や領事館に相談するよう促したという。

弁護士ら周囲の支援で11月末に申請できたが、担当職員はその後も、生活保護費を滞納している県営住宅の家賃支払いや、新型コロナ対策の貸付金返済に充てるよう求めたという。(毎日新聞

小野田紀美議員「外国人に生活保護を出さないことは難民条約違反ではない

小野田紀美議員「自国で経済的に厳しいから、とか、日本で働きたいから、等は難民には該当しない」

小野田紀美議員「もはや勘違いというより意図的」

小野田紀美議員「国籍による区別と人種差別は異なる」

ネットの声

小野田さん、ど正論。自民党は、この外国人優遇の理不尽をなんとかしてもらいたい。

お子さんが小さいから働けないの?旦那さんが仕事ないなら、旦那さんにみてもらって働く選択はないの?

てか、なんで日本に来てんの?マジで国に帰ればいいだろ?なぜ日本が生活保護出さなきゃいけないんだ!

憲法違反だろ!市役所の対応は間違っていない!

旦那が無免許運転とか、国内のルールを守れない人に日本で生活を続けて欲しいとは思いません。

違反して収入少なくなったから、生活保護??旦那さんは、工場なら免許必要なく働けるでしょ?

そもそも、働く気があるのか?

外国人に生活保護出してる国なんてどこにあるんだよ!いい加減にしろ!

日本人の税金がなぜ外国人に使われる?

こんなケースで生活保護出したら、市が潰れるわ。

なんでこういう人たちが被害者扱いになるわけ?

国籍のある国にまず相談すべきであり、真っ先に外国の福祉制度に頼るのは間違いだろ!

日本は外国人に甘すぎる。 きちんと税金納めて受ける権利のいる外国人も多いと思うけど、日本が支援をすべきは外国人ではなくまず自国民では?

政府は人道的という言葉を都合よく使わんでほしい。政府は仕事をしろ。

生活保護システム自体、正直見直して欲しいところ。 最近だと、入国してすぐに生活保護もらってるケースもあると聞く。

生活保護は原則的に日本人にのみ支払われる制度です。なので職員の言うことも間違ってはいない。ただし、人道的立場より永住権がある方や日本で働いて納税している方に払っているに過ぎない。

参考記事

Big!!アリゾナ州選挙部長が、選挙当日にプリンターの設定変更したことを法廷で認める 。意図的だった!/当日20箇所の投票所でマシントラブル。約9割が共和党地盤
アリゾナ州選挙部長は、選挙当日にプリンターの設定を変更したことを法廷で認める - これは意図的なものだった! アリゾナ州郡選挙部長スコット・ジャレットが法廷で認める。プリンタ設定は選挙当日に変更され...続きを読む
岸田首相の長男翔太郎氏「官邸極秘情報ダダ漏れ」疑惑/就任直後から女性記者スクープ連発/ネット「事実かは知らんが息子を秘書官にするからこうなる」「某大臣まねた?」
「官邸極秘情報ダダ漏れ」情報源は首相長男・岸田翔太郎氏か/「早すぎるフジテレビ」スクープ連発/秘書官就任直後から 岸田文雄首相が「公私混同」との批判を受けながら10月、首相秘書官に起用したばかりの長...続きを読む
マリコパ郡裁判で衝撃の事実!カリ・レイク氏「道化師とペテン師が選挙を牛耳っている!」投票用紙は間違ったサイズだった/20インチの用紙を不正に19インチに変えた
故意の無能だった-不正なマリコパ郡の選挙の投票用紙は間違った用紙サイズで印刷されていた 2022年12月21日 今日、アリゾナ州の法廷で、カリ・レイクのスター証人は、同郡の投票用紙の非常に大き...続きを読む

1日1クリックの応援よろしくお願いします!
↓ ↓ ↓ ↓

タイトルとURLをコピーしました