社会の話題と反応を発信していくネットメディア

DOJ(アメリカ司法省)の発表は、トランプ前大統領が扇動などしていなかったという巨大な証拠を示している

スポンサーリンク

DOJ(アメリカ司法省)の発表は、トランプが反乱を引き起こさなかったという巨大な証拠を提供します

弾劾は、本質的には政治的な問題です。訴訟手続きの前兆があるかもしれませんが、ここ数年で明らかになっているように、それは事実上、何票を争うことができるかという問題です。

弾劾と有罪判決に値するほど犯罪が重大であると十分な人々を納得させることができれば、あるいはもっと重要なこととして、彼らを納得させることができれば、犯罪が十分に重大であると言うことが彼らの最善の利益になります。

スポンサーリンク

扇動などしていなかったという証拠

ドナルド・トランプ前大統領を弾劾する民主党員が、共和党に、国会議事堂の侵略前のトランプの演説を扇動として扱うことが彼らの利益になることを納得させることができると期待した場合、極右の民兵とされる数人の逮捕が彼らの訴訟を支持すると思うでしょう。皮肉なことに、それは煽動が関与していなかったことを証明するものである可能性があります。

スポンサーリンク

暴動を計画し起訴された3人の容疑者

水曜日に、司法省は、国会議事堂での暴動を計画する際の彼らの疑惑の役割のために、誓いの番人に所属する3人の個人が起訴されたと発表しました。ジェシカ・マリー・ワトキンス(38歳)とドノバン・レイ・クラウル(50歳)は、どちらもオハイオ州シャンペーン郡出身です。65歳のトーマス・コールドウェルは、バージニア州クラーク郡出身です。


「起訴文書によると、ワトキンス、クラウル、コールドウェルは、2021年1月6日の米国議会議事堂への侵入に先立って互いに連絡を取り、攻撃を調整しました。ワトキンス、クラウル、コールドウェルはすべてオースキーパーズと提携しており、ワトキンスとクラウルはオハイオ州立大学民兵隊のメンバーでもあります」と司法省のニュースリリースは述べています。

DOJ Announcement Provides Huge Evidence Trump Didn't Incite Insurrection
The Department of Justice's indictment of three alleged members of a far-right group is evidence of a planned incursion at the Capitol.
スポンサーリンク

トランプ氏弾劾裁判、2月8日の週に開始 米上院与野党が合意

[ワシントン 22日 ロイター] – 米上院のシューマー民主党院内総務は22日、トランプ前大統領に対する弾劾裁判を2月8日の週に開始すると明らかにした。当初の予定より2週間遅らせることで共和党と合意した。これにより上院はバイデン政権の政策審議や閣僚人事の承認手続きのための時間を確保する。

トランプ氏弾劾裁判、2月8日の週に開始 米上院与野党が合意
米上院のシューマー民主党院内総務は22日、トランプ前大統領に対する弾劾裁判を2月8日の週に開始すると明らかにした。当初の予定より2週間遅らせることで共和党と合意した。これにより上院はバイデン政権の政策審議や閣僚人事の承認手続きのための時間を確保する。
スポンサーリンク

トランプ前大統領を裏切り弾劾に賛成したチェイニーの支持率はわずか13%に

トランプの世論調査員ジョン・マクラフリンが今週実施した世論調査によると、共和党の予備選挙の投票者のうち、次の党大会でチェニーに投票すると答えたのはわずか10パーセントでした。予備選挙での生存を待つ間、一般選挙での彼女の再選を支持すると答えたのはわずか13パーセントでした。

彼女自身の州でのチェイニーの不人気は、弾劾について彼女と投票した他の9人の議員にとっても同じ。(thefederalist)

他の9人も地元から総スカン

スポンサーリンク

トランプ氏弾劾支持の共和党下院議員、地元から猛反発 選挙戦に影響も

トランプ氏の弾劾決議案に賛成した共和党下院議員が地元で猛反発を受けている。トランプ前米大統領の弾劾(だんがい)決議案に賛成票を投じた共和党の下院議員10人が、それぞれの地元で批判の集中砲火にさらされている。(cnn)

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。
スポンサーリンク

参考記事

タイトルとURLをコピーしました